守谷市の自動車屋 長妻自動車ブログ

守谷市・長妻自動車の日常業務、その他のブログです。

コネクターを接着剤でくっつけると後で整備する人は大変なんだぞー

前回までのNPR72 エンジン不調のエルフ


社長「中古でいい出物があったから買ってきたよ これ即戦力になるわ」

従業員「やりましたね 社長! いいじゃないすかー」

で乗って見ると
従業員「んっ?なんかアイドリングでバラつくような・・・気のせいか それより仕事仕事!」

数か月後
従業員「やっぱおかしいわ 前よりブルブルいっちゃってるし パワーがない 社長!これおかしいっす」

社長「なにぃ~ じゃあ修理出すぞ」


みたいなやりとりがあったかどうかは全く知りませんが
ドラマのオープニングみたいな感じで書いてみました



で先日の記事の診断結果でインジェクター交換が必要となりましたんで早速作業
DSCF0783.jpg

エンジン十分暖気させたんでコネクターやハーネスも比較的簡単に外したり移動したり出来るだろ
なんて高を括ってましたよ

したらばどのコネクターも外れないんすよ
スロットルのロック解除レバーはスライドしないしEGRのコネクターはロック解除されてるもののピクリともしない

なんで~?壊して外して即リカバリーできるようなコネクターじゃねーしな~

呪文を唱えたり実は診断機の作業サポートにコネクター脱着なんて項目あったり
パスワード入れたりしねーと外れねーのか?

なんてわけわかんねーこと思いながら
結構な時間を費やして執念で外しましたよコネクター
DSCF0787_2015022323110429f.jpg
DSCF0788.jpg



ジェームズ いやボンドですか・・・・・・・・・・・・
そりゃ簡単に外れねーわ こーいうの勘弁してください

今後のためにコネクター直しとこう



そこからは一気にバラし
DSCF0789_2015022407411808e.jpg


バルブカバー シリンダーヘッドアッパーを外して自作SSTでまっすぐにインジェクター引き抜き
DSCF0794.jpg


1番シリンダーのインジェクター
DSCF0796.jpg 

先端の汚れが酷いっす これ洗浄液に漬けといたら元に戻るのかな~
なんて疑問が浮かびますが正直試したことはありません
時間の兼ね合いもありますし もしだめな場合 もう一度バラして組むのも大変だし



リビルトインジェクターを組付けますがこの旧インジェクターにもリビルトにも30ケタのIDコードプレートはなし
あのIDをみると前線で戦ってた頃を思い出しますのであまり見たくない 無数の体の傷が疼くから なんつって

ってことでインジェクターのID登録は無しのタイプのようです
DSCF0801_2015022407414956c.jpg
DSCF0798_20150224075333b78.jpg


ってことで組付け終了
DSCF0803.jpg



交換後の補正値は基準値内に収まってます
DSCF0816_201502240741528f2.jpg



アイドリングも安定しましたし始動直後の白煙モクモクも無くなりました
これでバリバリ仕事復活できます




今日は温かくなる予報ですね
僕はうれしいんですが 花粉症のT村工場長が気の毒だ












スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nagatsumacar.blog.fc2.com/tb.php/911-9c153106
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad