守谷市の自動車屋 長妻自動車ブログ

守谷市・長妻自動車の日常業務、その他のブログです。

報告遅くなりました すいません プチトラブルも発生したんで焦りましたがなんとか間に合いました~

JCG11 プログレ
DSCF9990.jpg
トヨタの小さな高級車です というか今となっては「でした」が正しいか
5ナンバーサイズでありながら当時のマークⅡやクラウンのいいとこ取りをした車だったとか
室内は当時のセルシオ以上だったとか そんな記憶があります 
一部では絶大な人気を誇っていたような気がしましたが生産終了になっちゃいましたね

ちなみにプログレって名前はフランス語らしいです
僕はてっきりイエスとかピンクフロイドとかクリムゾンとかELPとか そっち系かと思いました
プログレッシブ・ロックの方のね 
アグレッシブな勘違いをしてましたこの自動車屋のおっさん


今回はタイミングベルト交換とエンジンオイルの滲みの修理のご依頼
マイナー後のD4エンジン トヨタの直噴エンジン 心して取り掛かりましょう
写真多めです



初めてのご入庫です
作業前にちょっと拝見
DSCF9991.jpg
DSCF9992.jpg
特に問題はなさそうですね



D4になってからのタイミングベルト交換は比較的楽です
このクランクプーリーのボルトを除けば
DSCF0020_201412290626150f4.jpg
関根勤が千葉真一のモノマネするときのあの呼吸方法で精神統一
すぅぅぅ はぁぁぁぁ~ うりゃ~っ  バキンッ 緩みました




交換距離には達してませんが車齢は13年
DSCF0022.jpg
タイミングベルトも廊下 いや 老化してきます
Y様 正解でしたね



レイアウトは至ってシンプル プルプル 
この時期のトイレのあとはブルブルッってなります 失礼しました
DSCF0034.jpg

各オイルシールやウォーターポンプ 
ばらした序にサーモスタット等々交換
DSCF0038.jpg

ラジエター 剥がれたスポンジは定位置にに貼り直して枯葉落としもやっておきましょう
最後の葉っぱが落ちるとき僕は 僕は・・・・・・・   悲劇の主人公じゃあるまいし 最後の一枚まで取まくります
DSCF0035.jpg


無事 タイミングベルトその他関連部品の交換が終わりましたので
エンジンオイルの滲みを修理しませう
バルブカバーのパッキン等々の交換ですがタイミングベルト交換よりこちらの作業の方が数段やり難い
正直嫌です このJZエンジンのD4のバルブカバーパッキン交換
DSCF0040_20141229065853123.jpg
どこぞのラーメン店のトッピングじゃねーけど随分と増し増しされてます D4になってから



この時期とこのお車の経年からこれは必需品
DSCF0043.jpg
説明は要らないでしょう 兎に角やらかしたら面倒ですから
それを考えたらこの手間は惜しくない


厳ついエンジンカバーが付いているからなかなかわかりづらいんですが
全貌が見えてくるにつれオイル滲みの部分も見えてきます
DSCF0056.jpg
DSCF0053.jpg



どーにか外れたバルブカバー
DSCF0060.jpg
バルクヘッ側の狭い隙間からボルトを外してるとき
うっかり落としたボルトは下に落ちずにミッションケースの上 イラッ ムキーッ!
ハイテク(ビデオスコープ)を駆使して発見 ですがやってる人間がローテクなんで行って来いみたいな・・・


さて各部洗浄や清掃
バルブカバーはもちろんですがインテークパイプ
DSCF0067.jpg
DSCF0071.jpg

EGRバルブ
DSCF0073_20141229072250a9b.jpg
DSCF0074.jpg
EGRに関してはパイプなんかも同時に洗浄

一見きれいに見えたスロットルもガビガビカーボンが付着してたんでしっかり清掃
DSCF0069.jpg


そうそうトヨタはオイルコントロールバルブのOリングのみの供給あります なので同時に交換しときます
DSCF0081_2014122908153090a.jpg


D4専用スパークプラグもこの状態なら交換は楽勝
ってかこの状態じゃないとやれません スパークプラグもお疲れ様でした~
DSCF0080.jpg


全て組み上がりクーラントのエア抜きも終わり終了
DSCF0102_20141229081957e6f.jpg



一部ですが内部がきれいになったところで締めのRECS施工後試運転に行きましょう
ってことでRECCS準備 
DSCF0103_20141229082318dac.jpg
これをやって試運転 確認で納車予定




でしたがっ!!



エンジン掛かりません(汗)
なぬっ?
もう一丁 クランキングしてみます 無事掛かりましたが数秒後にパタンと止まっちゃいます(大汗)

こんな時ってほぼ100%に近いくらい配線とかコネクター抜けとかです 所謂整備ミスってやつです


分解した部分の覚えがあるところを片っ端から再確認 

う~む・・・・・・・・・・・問題なさそうだけど・・・・



スキャンしてみると
DSCF0082.jpg

ブッ・・・・・・なんすかこれ?
確かに外しましたよ ええ 作業前にこんな異常も入ってませんでしたよ ええ ええ
でも無理矢理外したわけでもないし落としたりもしてないし(泣)

オシロで確認すれば波形が出てこない
コネクター ハーネス等一通りの確認 焦る焦る
結局のところカムポジションセンサーそのものがご臨終
ついてない・・・・・・いや 納車後にこんなんなっちまう方がついてないか てかお客様に大迷惑が掛かったかもしれない
それを考えたらここでのトラブル 良しとしますか
すべてにおいてポジティブシンキングで行きます




メーカー発注滑り込みセーフ
DSCF0164.jpg
DSCF0165_20141229104109f00.jpg
無事 エンジン始動できRECS施工もできました ホッ




その他 気になってる足廻り
ボールジョイントのガタはなし プライバーでこじり~の
DSCF0155_20141229113429519.jpg


トヨタ指定?推奨?のサーキットテスターを使っての確認方法なんかもやり~の
DSCF0156_20141229113430bed.jpg
DSCF0157.jpg
現在問題ありません


デフのマウントおよびリヤドライブシャフトブーツは裂傷等ありません
DSCF0151.jpg
DSCF0158_20141229114017c69.jpg


フロントサスペンションアッパーマウントはやや気になりますね
あとココ ロアアームのブッシュ ちょっと亀裂入ってきてます
DSCF0152_2014122911504649b.jpg


インドラム式のパーキングブレーキの清掃給油調整はしときました
DSCF0084.jpg


完成
DSCF0163.jpg



というわけでY様
やや端折っちゃいましたが作業の概要および現在のお車の状況でした
今回のご入庫ありがとうございました

またいただきものありがとうございます 仕事したくなくなっちゃいます(笑)




世間的にはお休みモードに入ってるようですが
当店はまだまだです と言いましても予定は既に一杯です

今日を含めてあと3日ある もう3日しかない?




さあ どっちだ











スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nagatsumacar.blog.fc2.com/tb.php/864-670c2520
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad