fc2ブログ

守谷市の自動車屋 長妻自動車ブログ

守谷市・長妻自動車の日常業務、その他のブログです。

いっそセレナーデ セレナデー

朝晩の寒暖差が身に沁みてきました

暑さ寒さも彼岸まで

とはよく言ったものだと改めて納得

布団から抜け出すのが億劫になってきたのは多分このせいだと思う
これは僕が嫌いな季節に向かってくプロローグなのでしょうね

そんなこと言いながらも夜になると
サンマだー 栗だー って秋の味覚を存分に楽しんでますけどね
皆様 いろいろと差し入れ等ありがとうございます

ちなみに僕はこの季節サンマの刺身にゃ目がありません
塩焼きもいいんですがあの新鮮なサンマの刺身と日本酒
日本人ならこのコンビネーションでイチコロだな 
なんて酒飲みの勝手な思いは季節ごとに変わっていきますけどね




ウォーターポンプの異音で預かったC23セレナ 4WD
秋田から仕事でこちらに来ている職人さん
ウォーターポンプの修理が終わって納車時に各所ブーツ切れなんかがある旨を伝えましたら
まだまだ乗るからキッチリ全部やっといてくれって男気ある即決
ってことで納車取りやめ 再作業

地域の特性でしょうね 錆で一体化した割ピンはドリル攻撃 
これがプロローグだとはつゆ知らず
DSCF7638.jpg

タイロッドエンドブーツ フロントロアボーツジョイントブーツ フロントドライブシャフトブーツの交換を経て
知ってる方も多いと思いますがC23セレナ 特有のマルチリンクのリヤサスペンションセクションへ・・・


DSCF7662.jpg
リヤサスペンションのロアアームボールジョイントブーツが完全アウト
だけどロアアームのアライメント調整用エキセントリックボルトがブッシュのカラーと一体化
ってことでボルトが抜けない・・・おまけにブッシュもアウト
まあいろいろ悩みましてエキセントリックボルト救出作戦と命名したミッション決行
なもんでこんな作業風景になっちまうわけでして

ボォォォォォォォォォ~ ブッシュが燃えるぜ 下手なキャンプより炎が上がるぜ!
DSCF7654.jpg
勿論 他の部分への影響出さぬようブリキの板で炎ガード
足元に水道ホース 万が一を考え消火器 決して良い子はマネしないでください

ミッション成功かと思いきや他のボルトがこんなん干渉・・・・・・・・・・オイオイ(汗)
DSCF7650.jpg

いやな感じに錆びてる干渉部分のブラケットボルト
14mmのソケットは虚しくも空回り それならってイレギュラーなボルト用のSSTで回せば
ボキッ・・・・・・・・・・・・・えー~と ドリルにエキストラクターにタップに・・・・・・・・・・・(泣)
格闘すること数時間
DSCF7657.jpg
左右ロアアームのエキセントリックボルト救出成功

発注し忘れた部品は自分で作れるもの なんなく作成でロアアーム交換
DSCF7658.jpg
DSCF7659.jpg
DSCF7665.jpg

特有のファイバー製板バネのコネクチングロッドはブーツがパカパカ コトコト
所謂“ガッチャ”でロック これで楽チン交換
DSCF7660.jpg

これで終了 エンドロールには通常この作業に使用する工具の他に

電動ドリル

各種タップ

エキストラクター

酸素&アセチレン

ガッチャ

消火器

炎ガード(専用品&ブリキ板)

それらがスペシャル サンクスとして頭の中を流れどこか遠い目をした僕がいました






ですがその後今度はC24セレナ
エンジン始動不良で入庫 
原因はセルモーターなんですが・・・・

あぁ~4WD セルモーターはトランスファーに隠れてほとんど見えません
DSCF7678.jpg

作業はエキゾーストパイプなどを外ししての作業
でも東京のナンバーだし錆とかは大丈夫じゃろ

数分後
















DSCF7707.jpg
ドリル タップ 酸素が必要でした

セレナやるときゃそれらが必要ですか?
流れからいくと次はC25セレナが来るんでしょうか?



本日は遠くからわざわざお越しいただくお客様のために午後から開店です
ですがそれ以外はご勘弁を









 
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nagatsumacar.blog.fc2.com/tb.php/766-315d6f0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)