守谷市の自動車屋 長妻自動車ブログ

守谷市・長妻自動車の日常業務、その他のブログです。

明日から連休だぁ~!?

今や 押しも押されもせぬ大人気漫画「進撃の巨人」
至る所でいろいろなキャラクターグッズなんかを見かけます

最近じゃリヴァイ兵長という男前のキャラの髪型をマネするのが一部で流行ってるとか

昨日も部品商の担当者I藤君が同僚Y氏のリヴァイカット?姿の写メを見せてくれました
そしてマニアなI藤君は自分の息子さんもリヴァイカットにさせて?
そのキャラのマントを着させて写メ撮ってました

そのI藤君 以前私の写真をスマホで撮ったものをとあるアプリで加工して
私を巨人に仕立て上げてました

まあ見事に巨人に仕立て上げられたナガツマン巨人が2カット
いずれもなんか食ってるときの写真

自分の可愛い息子はリヴァイ兵長 俺様は巨人か・・・・


I藤このやろー こうなりゃ俺裸になってやるからもっとリアル感出そうぜ




なんか俺 間違ってね?


JB23W ジミーちゃんの続き
取り外したミッションからリビルトミッションに各パーツ移植
DSCF5424.jpg

クランクリヤシールを同時交換して オイルまみれになったクラッチも交換
フライホイールなんかも洗浄して脱脂
DSCF5426.jpg
DSCF5428.jpg

ここまで来ればもうサクっっと終わっちゃうでしょ この作業って
でもねここからまた時間掛かったつーか手間が掛かった

ってのもこのジムニー まだクラッチO/Hやって間もないみたいなんだけど
ミッションマウントの取り付けボルトは長さがメチャクチャ
マウント同士のジョイントボルトは斜めに入れちゃってネジ山壊しちゃってる

DSCF5417.jpg

社外マフラーのサポートゴムもなにをどうやったのかこうなる?ってくらい合ってない
なもんで燃料タンクガードに干渉しちゃってるし
でもって干渉するのわかってるみたいだったからマフラー直さないでガードを中途半端に切ってあるし
シフトレバーのインナーブーツはプレートカバーでグチャグチャに潰されちゃってるし

誰だ こんなんやったのはっ!

こういうの見ちゃうと しゃーないしゃーない まっいっか!ってわけにもいかんでしょ

別にいい人ぶって書いたりやったりしてるわけじゃなく
こーいうのって最後にいじった(作業した)人の責任になっちゃうじゃない 場合によっちゃ

だから気が付いたとこは極力直すようにはしてんだけども
その料金は?当たり前のようにもらえればいいんですけどねー

なんか愚痴とお金の話になっちゃうとダークなイメージしかわかなくなっちゃうでしょうから
このあたりでやめときます



いつもクリーンなお兄さんですからね(ツッコミ不要)






◎昨日5月1日
 故アイルトン・セナの命日でした
 彼が亡くなってから20年が経つんですね
 私はプロストファンですがあの事故は悲しかったな

 それとね セナばかりがフューチャーされちゃってますが
 前日の30日には同じサーキットでF1ドライバーのローランド・ラッツェンバーガーも亡くなってるんです
 どうぞF1ファンのみなさん 彼のことも思い出してください
 そして彼にも祈りを捧げてください
 
スポンサーサイト

コメント

もう20年になるんですね
お二人のご冥福をお祈り申し上げます
それにしてもお忙しそう

  • 2014/05/02(金) 13:26:45 |
  • URL |
  • naoki #FYNxDbdY
  • [ 編集 ]

こんばんは。

そうそう、セナの命日でしたね。
あの事故直後の空撮は今でも思い出します。

ラッツェンバーガー、言われるまで思いだす事が出来ませんでした。

天国で仲良く走ってるといいですね。

  • 2014/05/02(金) 23:22:37 |
  • URL |
  • 70sとむ #-
  • [ 編集 ]

naoki様

あれから20年が過ぎたんですね
あの悪夢のような週末から・・・

もうあんな悲劇は見たくないものですよね

それと先日はありがとうございました
お客様は現在経過観察ということで
またなにかあったら相談させてください

  • 2014/05/03(土) 07:58:11 |
  • URL |
  • 貧乏暇なしナガツマン #-
  • [ 編集 ]

20年、早いですね

私はセナと同じ年代に生まれ、誕生月も同じです。
だからどうしたなんですが、あの事故はショックは
でした。あの頃のF1は面白かったし、マシンも格好
良かったですね。

  • 2014/05/03(土) 08:11:24 |
  • URL |
  • 偏屈なオペル野郎 #GCA3nAmE
  • [ 編集 ]

おはようございます

70sとむ様

あの週末は一体なんだったのでしょうか
レースファンとして本当に悪夢のような週末でしたよね
涙が止まらなかったのを思い出します

語弊があるかもしれませんが
今我々レースファンがこうしてレースを見ることができてるのも彼らのお蔭かもしれません

2人に限らず亡くなられたドライバーやライダーの方々が天国で仲良く走っててもらいたいものです

  • 2014/05/03(土) 08:21:16 |
  • URL |
  • ナガツマン #-
  • [ 編集 ]

偏屈なオペル野郎様

あのGPはまさに呪われたGPでしたね
あの年の最終戦は現地に行ったんですが終わった瞬間いろんな思いがあり涙が出てきました

>。あの頃のF1は面白かったし、マシンも格好 良かったですね。

確かにそうですね
しかし今年のマシンは・・・本当にどうにかならないものですかね


  • 2014/05/04(日) 10:41:50 |
  • URL |
  • ナガツマン #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nagatsumacar.blog.fc2.com/tb.php/625-e6f7347f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad