守谷市の自動車屋 長妻自動車ブログ

守谷市・長妻自動車の日常業務、その他のブログです。

現場→WC→現場→WC

昨夜も良く降ってくれました 凄まじい雷と共に
なので2夜連続で停電に遭う羽目になっちゃいました
いろいろと困ったことが起きて嫌になりましたね
ウクレレでも弾いて歌っちゃおうかと思いましたよ 本当に・・・・・(泣)

更には昨日から原因不明の腹痛
突然来るあの瞬間
そういう時に限って手がグリスまみれとかで急いで手を洗ってトイレにGO!
汗ばんだツナギが脱げなくて焦ること焦ること
「GOALは目前なのに~」なんて一人心の中で喚きたてながらトイレでジタバタ
まあ 飲みすぎか寝冷えのどちらかだと思いますが今日も復調の兆しはないです
あとは自分の気合いでなんとかするしかないでしょう

いろいろと入庫しておりまして満員御礼状態です
部品も本格的にドッサリ入荷してきました やべーぞ ペースアップしなくちゃ

KS3 サンバートラック
エンジンは突然止まり再始動不可な状態です
IMG_4261.jpg
どこかでオイルプレッシャーランプの点灯を見て
エンジンオイルが少ないからだと言われたそうですが
オイルが少ないからエンジン再始動できないなんてことはエンジンが焼きつかない限りありません
エンジンウェルダーなんかだと保護回路があってそんな状況になることもありませけどね

何をやってもエンジン始動できなく当店に持ち込み
できればその時の状態で持ってきてもらうのがベストなんですが・・・

クランキングは出来ました クランキング音からエンジンメカニカル的な異常は感じられません
圧縮も十分ありそうな音してます
なのでエンジン損傷などの可能性は低いです
イグニッションコイルの電源を見ると0V
電源を追うとフューズボックスのエンジンフューズ(15A)切れが判明
DSCF0013.jpg DSCF0017.jpg

新しいフューズを入れると数秒エンジンが掛かってまたフューズが断線
どうやらこのエンジンフューズの回路でなにかがショートしてる様子 
測定すると20A近く流れちゃってます
なのでコイツをフューズボックスに入れてショートしてる回路を探します
DSCF0042.jpg

何度かブレーカーを作動させましたがなんとか発見
原因はコレ
DSCF0050.jpg DSCF0102.jpg
エアベントカットソレノイドバルブの内部ショート
DSCF0105.jpg

良く出るんでしょうね 即入荷したソレノイドバルブを取り付け
エンジンは問題なく始動できました 電流も問題無いです
DSCF0101.jpg DSCF0103.jpg
DSCF0104.jpg DSCF0109.jpg
はい 終了

今日もやりがいのある車たちが待っていてくれてます
はりきって・・・・・・・・・・・トイレに行ってきます

そんなのを繰り返してますから本日のアップは時間帯が変です




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nagatsumacar.blog.fc2.com/tb.php/375-0168c6a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad