守谷市の自動車屋 長妻自動車ブログ

守谷市・長妻自動車の日常業務、その他のブログです。

さて原因は何でしょう?

インフルエンザが蔓延しとります

先日もお客様のところに商談に行く準備をしていたら
「夫婦揃ってインフルエンザになっちゃったから暫く来ないほうがいいよ」との電話
N様 お心遣いありがとうございます
虚弱体質な上に流行り物には敏感な僕ですから気になさってくれたのでしょう
どうぞお大事になさってください 良くなったらじっくり商談しましょう!

先日のH41A トッポBJ 
IMG_0008.jpg
クランクアングルセンサー破損からタイミングベルトやウォーターポンプを交換した車
試運転も終わりオイル漏れや水漏れを再確認したら何やらオイルパンに緑色の液体が一筋

「あれ?洗浄したけどな~?」なんて思いながらも洗浄
再度試運転して来て恐る恐る確認

・・・・・・・・漏れてまんがな でんがな

なんで関西弁になったのかは分かりませんがちょっとガッカリ
修理前には水漏れなんぞしておりませんでした 
ってことはあれか?俺がウォーターポンプ交換してからだな・・・・
やっちまったか?でも何やった?シーリング不良か?
一応サービスマニュアル通りにシーリングはしたがだめだったのか?
なんて一瞬回想しましたが んな事考えてる間に分解し終わる4A30
IMG_0215.jpg

「え~ そりゃないぜセニョール」な感じ 
新品ウォーターポンプの水抜孔より出てます メーカーには初期滲みと言われるかもしれませんが
組付け時に水路は洗浄してあるし シーリングも必要以上に液体パッキンを塗っているわけでもない
IMG_0218.jpg
例え初期滲みだとしても一度洗浄しても暫くすると再度滲んで水抜孔から垂れてくるものを
大丈夫!なんて納車出来ないし

結局 もう一度新品を取り直して組付け
今度は問題なし 一体原因はなんでしょうか?
メーカーに原因回答を求めていますが何と返ってくるでしょうか



昨日まで車検で預かっていたキャンター
IMG_0274.jpg

この車 年数が経つにつれ気になる部分がある
クラッチオペレー クラッチレリーズシリンダーとも言いますね
何が気になるかといえばクラッチフルードの滲み
「そんなの確認すればいいことでしょうが!」と言われそうですが
こんなところに付いてちゃ ブーツを“ペロッ”と捲って簡単に確認できやせんぜ ダンナ~
IMG_0275.jpg

エンジンからミッションまで何枚もの分割アンダーカバーが付いてる上に
シリンダーはミッションベルハウジング内に入っちゃってる
単純に考えて「これ無理じゃね?」と思ったが 一応三菱ふそうの人間に聞いてみた

「え~ ベルハウジング付近から漏れが確認できたらミッション降ろして交換ですね」

はぁ~ まあそうですね・・・・・・・・で 確認はどうやるの?

「・・・・・・・まあ それは・・・・ミッション降ろしてじゃないと確認できないかも・・」

車検の度にミッション脱着ですか?
こういう仕事車は出来るだけ予防整備したいのですが・・・ここは予想で開けるか?




◎女房の携帯に来たメール
 国民的タレントのマネージャー 香織さんより相談メールが来てた プププー
 インチキ商法もあの手この手でよくやるもんだ その知恵もっと良いことに使えばいいのに
 IMG_0060.jpgIMG_0061.jpg
IMG_0062.jpgIMG_0063.jpg
IMG_0064.jpg


 


  


スポンサーサイト

コメント

香織さん

メアドがXOXOって

  • 2013/01/24(木) 12:41:09 |
  • URL |
  • ヒメノモンスターズ。 #/3xxp9o2
  • [ 編集 ]

ヒメノモンスターズ様

まあ あれですよ
ゴシップが飛び交う世界ですから

  • 2013/01/24(木) 18:03:05 |
  • URL |
  • nagatsuma #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nagatsumacar.blog.fc2.com/tb.php/164-e396f27d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad