FC2ブログ

守谷市の自動車屋 長妻自動車ブログ

守谷市・長妻自動車の日常業務、その他のブログです。

いろいろとね

いろいろとイライラが止まりません
カルシウム不足かもしれないので さかなっ子でも食べながら仕事すっか





さてリーフスプリング交換始めるどー シャックル抜くどー
邪魔なものは取っ払え
まずはエアクリーナーボックス
DSCF4179_201808310741543e1.jpg

上方向はクレーンが鉄壁のガード
横方向下方向サイドバンパーが鉄壁のガード ほんだらサイドバンパー外すどー


ボルトはどこだ?どこだ? どこにもねーど
サイドバンパー フレームに溶接されちゃってますけど どーすんのこれ 切れってか


こんなのの積み重ねもありイライラしてます

スポンサーサイト

嫌な予感は的中

今日は暑さ舞い戻ってくるらしいねぇ
もう懲り懲りなんすけどねぇ






嫌な予感は的中 狙いは彼女♪はユニコーンですが
狙いもへったくれもユニコーンもなく的中しちゃいました
DSCF4178_20180830071708e00.jpg

リーフスプリング折れてるよね・・・これ しかも左右


今日も 暑くなるなぁ
腰に気をつけてやります 

リズムにのってシャッター押そう

富山県で第32回 全日本大学女子野球選手権大会が開催されてまして
本日決勝 東京女子体育大学VS日本女子体育大学
どちらにも頑張ってもらいたいものですが個人的に東京女子体育大学に優勝してもらいたいです

つーか 観に行きたい






ウィンカーが1箇所点滅しないドイツ車
球切れじゃないようですがなにやら加工してありますな それはそれとして
ピーピーテスター(検電テスター)でプラス側みればピーピーピー鳴ってます とんぼですか?

んでマイナス側をこーしてやると点滅
DSCF4166_20180829074036e10.jpg

電球光ってる写真が撮れてねーど 下手くそ



さてと
DSCF4167.jpg



再ハンダ
DSCF4168.jpg



いがっぺ
DSCF4170_2018082907433088b.jpg

電球光ってる写真も取れたしね(汗)





◎今日の俺◎
YouTubeライブ配信で応援





覚えてるうちに書いとくか パート4 終わりにします

ちょっと半ギックリみたいな感じになりまして
暑いんですけどコルセット巻きました これでダイエットできますかねぇ






アレの続き
エンジン纏まりました
続いて小魚飼えるんじゃね?ってくらい水が貯まるテールの処置
DSCF3667_201808261932394c6.jpg

ドリルで影響のない部分に穴開けて脱水 乾燥 その後穴埋め
全体を再コーキングして新品パッキンに交換
文字で表すとこんな感じだが非常に手間かかります 
でもねテールASSY交換じゃとっても高いんだもの部品だけで2桁万円しちゃうんだもん




このシステムには当時この車両以外にも泣かされました ALB
DSCF3671.jpg

何度か延命してきましたが今回はいよいよって感じに機能不良が目立ってきてオーナーも嫌気が差してる様子
部品はあるようだが調べればほぼ後期型に換装することが多いようなのでそうすっけ?
とはいうものの それなりに費用は掛るしなぁ さてどーすっぺ




協議の結果
DSCF3677_20180826194945086.jpg

あばよっ!(柳沢慎吾調で)って撤去
これ めっさ重い 随分ダイエットできたと思う

ただこれって簡単にやるわけにもいかないし やらないです
オーナーにこーすることでのデメリットなんかも一通り説明して理解いただけないと僕はやりません
今回はほにゃららというご理解の元での作業

ブレーキマスターをオーバーホールして
DSCF3675.jpg


こーしたのよ
DSCF3681_20180826194947b59.jpg

しつこいようですが安易にやりません


関連システムに弊害が出ぬようほにゃららごにょごにょ
DSCF3686.jpg

もうやりたくない



その他 劣化したブーツ類などを交換してほぼほぼ作業は終わりに
がっつり試運転して車検を受けるのに陸事行きましたら
DSCF3770.jpg

最後にリトラが開かないというおまけ付き
コントロールユニットがここに来てやる気なくしたようでした・・・・





まあ なんだかんだと車検も終了し無事納車にいたりました
長々と書きましたが終わりです



ドクター・ヘリ

マジで昨日は暑かった さすがに堪えたんで通常より早くあがりましたよ
ってかそもそも休みなんだから いつあがったっていいんだろうけど

仕事はしたくなかったんですけど なんでこーなるかなぁ~的な故障と緊急飛び込みの対処で追われた一日

あぁ 疲れた・・・






うちの近所の公園はドクター・ヘリの指定場所
DSCF4169_201808270732414f2.jpg

土曜日も着陸してました
最近頻繁にそんな光景を見ます

先日 同級生のお客さんもこのヘリに乗る羽目になったようで
まあ 幸いなことに命に別状はなかったんでこうして書いてますけど
あまり無理しちゃいけねーなってことを再認識させられましたよ ええ



そんな光景を見たり話を聞いたりってわけではないんですが
以前から女房と約束してたんでこれを鑑賞に
DSCF4176.jpg

ビールとめっちゃ濃い目のハイボール飲みながら鑑賞してきましたよ
たまの息抜き




今週もがんばるか

本格的稼働前に

昨日は強風にやられまくった酷い一日だったな





農機具専用運搬車 
これから活躍の時期になりますがその前に

各マスターバックの塗装面にビロビロ~ンってなった剥離筋
活躍時にブン抜けたなんてことにならぬよう
DSCF4159.jpg
DSCF4160_201808250733563d4.jpg
DSCF4157_201808250733576d1.jpg
DSCF4162.jpg


こぼれたブレーキフルードでキャビン内のいたる所に恥ずかしいシミ残さぬよう養生
DSCF4163_201808250734006c7.jpg



ってことで



さて今日はかなりタイトだに




エアコンがキマグレン

そうでもないと思ったんだけど思ったよりの雨風だなぁ
西の方面が気になります 被害がそんなに出なければいいんですが





エアコン効かないフィット
厳密には効くときもあれば効かねーときもあるキマグレン
効いたらラッキー 効かなきゃ残念 ってことでいいんじゃね?
って冗談言おうかと思ったら すでにお客さんその境地だったよで・・・なんか すいません



端折りますけど
DSCF4133.jpg
DSCF4134_20180824073609558.jpg

こんななのに実際本体のA/CクラッチはONしてないんすわ
そりゃ冷えないわな



ほんだらこれでポチ ポチとテスト
DSCF4131_20180824073606ffe.jpg

テスト結果はキマグレン
本体ONする時もありゃ ONにならない時もある




回路点検して出た結果がコイツの不良 不良のコイツ まあどっちでもいーや
DSCF4141_201808240744071bc.jpg

つってもコイツが動かないんわけじゃなくて接点不良で電気流したくても流せない 不調なときは抵抗が約100Ω

DSCF4142_20180824074409dc0.jpg

無駄な抵抗はやめなさい 
と何回か言ってりゃそのうちなんとかなるかと思ったけど
なんとかなる前に新品部品入荷したんで交換 結局無駄な抵抗は俺だった・・・



最後にPS134pro
DSCF4140_2018082407440638e.jpg

いい塩梅になりましたわ











漏れたオイルはいろんなとこに入り込む

暑さ復活みたいな昨日でしたけど 夜は幾分秋めいた風が吹いてたような気がしますが気のせいか?






結構な量のエンジンオイルが漏れてるぎり平成生まれのダイハツの軽トラ
一応 代替えも促進したけどその気は全くナッシング

それならこっちも心置きなく直しますよ


漏れたエンジンオイルはいろんなところ油膜コーティングしてくれてるようでお得感満載
んなわけねーべ 猛烈に洗浄
DSCF3897_20180823075632640.jpg


漏れてんのはここですよ 
的なマーキングはアレか?プシューってしてオイル漏れ止めちまーべよ的なやつ
ありゃ後始末が厄介なんで一応在庫してるけどほぼほぼ使わないな

しっかし場所が場所だけにオイル漏れのレスポンス良すぎ そんなレスポンス要らねー




どんどんばらす
DSCF3908_201808230816288b8.jpg
DSCF3907_201808230816279b2.jpg

どーせこっちにも入り込んでんべ
DSCF3906.jpg

ちまちまやるくらいなら外しちまった方がいがっぺ




各部 各パーツ洗浄さえ終わればあとは組むだけ
DSCF3916_20180823082813c1e.jpg


洗浄三昧








暑さに負けたか

昨日の甲子園は車検に行く道中 ラジオで聞いてたんすけど
前車や対向車をみてると同じようなところでそれぞれの感情が伺えたんできっと聞いたり見たりしてたんでしょうね
全国の球児 関係者 皆様お疲れ様でした





また 暑さが戻ってきそうですな
この暑さで車も もう ダメポ ってとこっすか

にっちもさっちもいかねーよ ってブルドッグみたいな様子のレクサスGSはオルタネーター不良
DSCF3953.jpg

との話でレッカー受け入れましたけどスターターも不良
そりゃ ブルドッグだわ 
リフト設置箇所に移動させるまでにもう汗だくっすわ




当日もう一台 ハリアー
こちらもオルタネーター不良
DSCF4034.jpg



その他 エアコン修理車もあるなぁ
ナビの故障車も

走行や車齢も伸びてきてこの暑さに皆やれたか



さて順次やりますか


覚えてるうちに書いとくか パート3

さて今日の甲子園はどーなんだっぺ?







また続きです

ようやくエンジン載っかって最後のオイル漏れ箇所 エンジンオイルパンパッキン
DSCF3631_201808202106251ff.jpg

タペッチンがきれいになったのにこっちは見えねーから いがっぺ ってのもなんかねぇ
DSCF3636_2018082021062710b.jpg

再塗装 お洒落は見えないところから なんつってな




ほぼ全滅だったエキゾーストのスタッドボルト打ち替えて
DSCF3653.jpg

いい音させるぜ!って作ったやつはサムズアップしてるかもしれない米国で作成されたマフラー
確かに音はいいがフランジの精度がごじゃっぺ 
なもんでこっちは中指立てたくなったけど 誰にすりゃいいのかわかんねーからやめて黙々と修正



やっとこさエンジン始動 キュルキュル~ グウォォォォ~ン 
やったねパパ 明日はホームランだ!的な喜び オイル漏れてねぇ 水漏れてねぇ
DSCF3666.jpg

はぁ 写真間違えてね?
どーみてもエンジン始動の写真じゃねーよね


はい そうです
実はエンジン始動して喜んでたのも束の間 エンジンルーム(この車の場合 後ろね)からモクモク煙上がってきましてね
一気に なんか萌えてんのか?いや燃えてんのか!!な焦りまくり

あれだけ一生懸命洗浄したにも関わらず触媒のカバーからモクモク
三層のカバー間の落とし切れなかったオイルが煙出してました

原因わかってほっとしたけど こーなったら火炙りの刑 
燃~えろよ 燃えろ~よ~ オイルよ燃~え~ろ~♪ってキャンプファイヤーソング的なノリでの写真




煙も落ち着いたところでアイドリング調整
DSCF3693_201808202329251d8.jpg


エンジンは終了かな
DSCF3669_201808202329223bb.jpg
DSCF3670_20180820232924700.jpg


まだまだ続く




枕が変わると眠れない なんて話も聞きますが僕には関係ないです

朝からせわしいです
今週も頑張らないとです





昨日 思い切って時間を作りオーダー枕を作ってもらいにい行ってきましたよ
昨年の誕生日に女房からギフト券をもらってたんでね(汗)
DSCF4145_20180820084301b69.jpg

さすがにツナギで行くわけにもいかねーし 
だからといってパジャマで行くわけにもいかねーんで珍しく普段着でお店へ

いろいろと採寸してもらい説明を受け 納得のいくものに仕上げてもらいました

待ってる間 どうぞベットで横になってください
って言葉に甘えて爆睡こいちってましたよ(笑)



そんなんで昨夜はいつもより早く寝てみました

なかなかいい塩梅です
気分的なものもあるでしょうが寝心地も良かった気がします



女房 店員の皆様 ありがとうございます 




覚えてるうちに書いとくか パート2

あぁ アロンソがF1引退ですか
ここ数年はすっかりポディウムから遠ざかってたもんなぁ(先日のル・マンでは真ん中にいたけどね)
つーことは来年からインディ参戦っすかね
世界三大レース制覇目標のために






続き
ここもオイル漏れの原因の一つ タペッチン
そのままってのもアレなんでちょいとお化粧直し
DSCF3555_2018081721582733c.jpg

そんなんで見た目は完成に近い
DSCF3625_2018081722095569a.jpg

とっとと載っけちまいたいとこだけど勇み足は後悔を招くんでひと呼吸
そもそもロケーション的にキツイものばかりなんで降ろしたわけだからそこは冷静に

今度はこっち側のこの辺一体
DSCF3623_20180818074231e06.jpg





両バンクのスプールバルブ ここからも随分漏れてましたよ
DSCF3590.jpg

ほぼほぼバラせるんで それぞれに清掃点検できるのが嬉しい
嬉しい? つーか安心感はあるな

こっちが終わったんで反対のバンクに
DSCF3592_20180817213234de1.jpg

外す前から薄々わかったけどこっち側は弄ってあった
だって液体ガスケットがはみ出しチャンピオン
なんらかの理由があったのかもしれねーけど 僕はここにそれは使いたくない
おっかねーからこっちも入念に清掃点検





水温表示が高かったんでサーモスタット点検
DSCF3452.jpg

あーぶく立った 煮え立った~♪って歌いながら点検してみたら
やっぱダメじゃん ほぼ開かねーし

太いのから細いの 長いのから短いの 人によってそれぞれで好みも具合もあるでしょうが
十数本のホース類を交換





エンジンハンチングもあったんでその関連も調整は最後としてもバラせるところは今のうちに
今年の汚れ 今年の内に みたいな まだ夏だけど

EACVはメッシュフィルターの打ち換え&清掃
DSCF3613_20180817222522dc7.jpg
DSCF3614.jpg

ファーストアイドルバルブは分解清掃
DSCF3615.jpg


スロットルボディの清掃も当然なんだけど ここで???
DSCF3612.jpg

わかってしまえば あーそーだよね的な
DSCF3694_20180817231808dfa.jpg

でも これスゲー悩んだ なんで液体ガスケット? なぜ埋めた?




ようやくドッキング
DSCF3627.jpg

超狭いでやんの
当たってるように見えますがギリかわしてます 数ミリだけど
DSCF3630_20180818072429dda.jpg
DSCF3634_20180818074723355.jpg



また 続きます












夏季休暇終了

夏季休暇が終了しました

休暇中はおかげさまで集中した作業ができましたが
やっぱり・・・ってかなんで?って感じで休暇中あるある緊急ピットインとか
親戚の葬儀があったり予め用意しておいた部品が違ってたりでやや予定は狂いましたけどね

まあ 最終日の昨日は墓参りも行けたし まあ よかったか



陸事はほぼ貸し切り
DSCF4039_20180817073722ef6.jpg


ピンが逆だよ 打ち込みじゃねーし
DSCF4080_201808170745028eb.jpg

削って裏から溶接
DSCF4083_20180817074504d2c.jpg
DSCF4084.jpg




新たな試み ちぢみ塗装
シャッター閉め切って工場内でのジェットヒーターはサウナ状態
どーにも耐えきれずある程度乾燥したところで屋外で
DSCF4105.jpg
DSCF4108.jpg

つっても本職じゃないんでお化粧程度にってことで



そんなこんなしながら あっ と言う間に休暇は終わったんで
今日から通常営業
電話が鳴ってます

覚えてるうちに書いとくか

こっそり更新

連休楽しんでますか
僕は楽しんでません 楽しめません そもそも・・・・・・・・・・・・まっ いーや




こんなのやってたっけな
DSCF3488_20180612074330dfe.jpg


エンジンルームから香ばし過ぎるオイニー出してた
ってか薄っすら煙まで出してたバブリーな時代のスポーツカー 車齢は28年ですわ

若人あきらアキュラなセンターガーニッシュはなんちゃってじゃなくモノホンなレフティ
部品入手の戸惑いはメーカーに車検証提示したらあっさり
ほとんど国内にありますよ って返答でこりゃラッキー

しばらくサボってたんでどこまで書いたか戻ってみたら
DSCF3530_20180627082234796.jpg

ここまでだったんだ・・・




とりあえず記憶を戻してみると
まずは洗浄 洗浄 洗浄 エンジン降ろして単体洗浄 とことん外観で確認できる漏れたオイルとクーラントの洗浄
オイル漏れはタペッチンやスプールバルブなんかのヘッド周り
水漏れはサーモケース エキスパンションタンク
タイミングベルトも交換時期だし ってことで降ろしたんだっけな
エンジン降ろす前にエンジンハンチングも気になったけどまずは漏れ漏れ修理とか



タイミングカバー外せば当時のホンダあるある クランクアングルセンサー溶け出し
DSCF3510.jpg
DSCF3538_2018081422484648b.jpg

これがまた硬めのねちょねちょで取りづらいんだな 僕は必殺溶剤使いますけどね



どんどんばらして各パーツ洗浄 各部入り組んだところの漏れたオイルの洗浄 兎に角洗う ひたすら洗う
DSCF3540_201808142259587e8.jpg
DSCF3548_201808142253015cf.jpg

年代的にラスカルになった気分
洗うのに呆れたら疲れたら気分転換に組める部品を組み付ける ウォーターポンプ
対策になってるらしく形状変更 変更になったせいでタイミングベルトカバーも変更ってことで同梱してあった




本当はヘッド外したりロストモーションの交換もしたかったんだけど予算的に無理
Def TechVTEC関連なんだべな いろんなとこにOリングやちっちゃい穴が開いてんのね
なんでそのへんのOリングの交換や詰まりがないかとか点検
DSCF3550.jpg

プシュっなんて圧縮エア送ってとんでもねーところからオイル飛び出てきてオイルまみれになったのは誰だ?俺だ





ローション塗ってにゅるにゅる♡ってわけじゃねーけど程遠くもないわけで
DSCF3568.jpg

組むのはいいんだけどどーやっても全部の締付け順番が覚えられずにこーする
DSCF3571_20180814231709008.jpg

頭わるい奴だなぁ とか おっ 堅実だね とか
どっちと思うかはあなた次第 
まあ どー思われようといーんですけどね これでカムエンドのラバーシール交換は終了




クランクシールやオイルフィルターハウジング オイルクーラーなんかのOリングも交換
DSCF3580.jpg
DSCF3582_20180814233443260.jpg


きれいにしたタイミングカバープレート 新品ブッシュやラバーシールの交換
DSCF3579_201808142344336df.jpg

なんだけどラバーシールが何気に神経衰弱 新品はほぼ真っすぐなものばかり どれがどーこー?





さて新品のクランクアングルセンサー付けてタイミングベルト組付けっか
DSCF3577_20180814234642bc9.jpg

えーと・・・・・・・・・・・・・コネクターがね 抜けないの
抜くにはインマニ外さないと無理っぽいけどインマニは外さない予定だったんでガスケットも用意してない
もちろんはずしゃいい話だけど
外したんなら あそこもやりたいここもやりたいになるしつーと予算が追いつかなくなるし

古いのは躊躇なくコネクター手前でハーネスぶった切る

んで新品をこーして
DSCF3576_2018081423464091c.jpg
DSCF3578_20180814234643c1c.jpg

通ったどーっ!




ほんで無事タイミングベルト組み付け
DSCF3585_20180815000837c40.jpg




続きますけどいつ書くかはわかりません
記憶がなくなれば書きません





◎今夜の晩酌◎
H様 ありがとうございます!!

◎今夜のデザート◎
M様 ありがとうございます!!






夏季休暇のお知らせ

世間的に早いところは本日から夏季休暇に入ってるようですね

ウチは明日11日から16日まで夏季休暇とさせていただきます


ただ
その期間おそらくほぼ工場は開いてると思います
なぜなら ガッツリ集中して仕上げたい車が数台あるから

こっそりやろうと思ってもこのクソ暑いのにシャッター閉め切って作業はできないんでね

んで 工場開けてっからといって
電話出ません メールも返信しません 
もちろん作業も受け付けません

前述したようにこの期間に集中したい作業してるから

まあ 夏季休業中なもんですから僕の気分次第でやめることもあるでしょうけどね
その点は勝手気ままにやります


あっ 差し入れとか応援とか手伝いとかだったら受け入れますけどね
なんつって


では 皆様 素敵な休暇をお過ごしください
DSC_1047.jpg

じゃっ!









プーリーの締め付けトルクは73±12N・mでした

なにが働き方改革だよ
事あるごとにこっちは迷惑被ってんすけど

以上 中年の主張






デリカD:5 タペッチン
DSCF3875_2018080907454441c.jpg
DSCF3876_20180809074546c41.jpg

今後はエンジンオイル交換を早期に行うのがいいと思う


エンジンマウント こじるとわかる大胆な亀裂
じゃあ こじらなければいいんじゃね?
DSCF3879.jpg

それもどーかと思う




嫌な音がしてるベルト周り
サビつきで緩めるのに大苦戦 オルタネータークラッチ
キャメルクラッチかましてタップアウトさせてやりましたよ
DSCF3884_201808090745485eb.jpg
DSCF3886_20180809074550bda.jpg
DSCF3887.jpg

ドライブベルトのオートテンショナーもブレブレだし異音出てたんで同時交換
やたら長いドライブベルトで取り回し間違えそう

静かなんだな





かじられてます

今回ばかりは避けらんねーか 台風
工場内外いっぱいなんすけど・・・・





かぁぁぁぁ~ 見事にかじられちまってんなぁ
DSCF3931_201808080729268de.jpg
DSCF3932_201808080729274cb.jpg
DSCF3935_20180808072931cce.jpg
DSCF3938_201808080730118ab.jpg
DSCF3937_201808080730101a0.jpg



ラジエーターに犯人の忘れ物が(閲覧注意)

DSCF3945_20180808073013a8b.jpg



ネズミの仕業です
以前はエアコンフィルター外したと同時にネズミが出てきたなんてこともありました

大事なハーネス 面倒ですけど今のうちにしっかり修復しときます
DSCF3934.jpg


エアコンフィルター外すのおっかねーなぁ





台風くるね

F1も高校野球もみれない 
自分コントロールがダメダメな人間です





自分もいっぱい痛い思い 失敗 繰り返してきました
今もそうなることだってあります

だからそうならないよう確認するんだわ
DSCF3893_20180807072826deb.jpg
DSCF3892_20180807072824bf7.jpg

なっ!









◎最近の現場監督◎
DSCF3829.jpg

あっ はいっ しっかりとやりますっ!!

本当に鞭で打たれたらキレる

あー そう そうなんだ
このタイミングで台風なんだ・・・

ってのが先週末からの憂鬱
もう心も体もゆとりなんてねーんすけど






農道のポルシェが立て続けに入庫
トラックはサイドブレーキワイヤー固着
DSCF3865_2018080607332224d.jpg


バンはクラッチずるずる
DSCF3871.jpg
DSCF3873_201808060735144f8.jpg
DSCF3874.jpg

どちらも四駆なんでちと手間がかかったな



終わったと思ったら
DSCF3859.jpg

農道の・・・・じゃないのが入庫だ(汗)



では今週も張り切って鞭打って


アピールしてますけど やる気ねーんだろ

暑さのせいでしょうね
いろんな車が運ばれてきたりしますが こちらにも受け入れ限度ってものがありますので
自社ユーザー第一とさせてもらっております どうかその点ご了承ください





エアコン効かねーわ エンジンストールするわと踏んだり蹴ったりなムーブ

NO.3のイグニッションコイルが もう・・・・無理です・・・・横漏れバチバチアピール
DSCF3930.jpg

スパークプラグも 俺たちここまで頑張ったからもういいでしょ・・・・みたいな無言のアピール



エアコンコンプレッサーは もうムリムリムリ と言わんばかりの異音出して猛アピール
DSCF3912.jpg



いろいろと訳あってエンジンはダメなコイル1個とスパークプラグ3本交換
エアコンコンプレッサーはよーくライン洗浄して中古部品に交換
DSCF3905_201808040740215c9.jpg
DSCF3914_2018080407402329c.jpg

数日試運転してエアコンも問題ないようなんでOK



これだけアピールしてるのに・・・・まったく 酷い話だ
多くは書きませんよ

自由だー

久々に朝更新
ペースが戻ったわけじゃねーから明日はわからん

しかし毎日この暑さ
暑いねぇ ってのが挨拶代わりになってるんじゃねーかと思う次第





この暑さにやられそうですが猫も同じなようで
至る所に猫落ちてます(笑)
DSCF3890_20180803073758a6e.jpg
DSCF3766_20180803073757efe.jpg

自由な雰囲気がこれまた素敵で
同じく床にゴロリしてみますとこれがなかなかいい感じ

猫と一緒にトドがいる 
と誰かが言ったか言わないか


いろんな生物が住む我が家です

そーだ そーだったな

ほんと大型連休やめてもらっていっすか?
こっちゃー こっちのペースでやりたいってもんで



それはそーと 暫らく更新してなかったんで思い出して書いてみっか


Z32のエアバッグランプ点滅なんてのありました
DSCF3566.jpg

ディーラー数件に診てもらったけど直らないってことで
いきなりハードル上げられてるんで断りたい気持ち目一杯だったんですけど
診もしないで断るものあれだし経緯を聞くと ん?って思う点もあったんで


ん?ってのは どやら診断機が通信しないからちょっと・・・・ってことだったらしい
ほんだら それ調べればいいんじゃね?
なんでもかんでも診断機診断機って

診断機を否定してるわけじゃなくてね
それがだめなら掘り下げて考えりゃいーじゃん って偉そうなこと書いてっけど
上がったハードル回避に
エアバッグ外すってのは選択肢にないんすかねぇ?なんて逃げ腰提案は即却下されまして
心の中で中指立てちゃいそうになっちゃ・・・・いませんよ ええ はい



そんなこんなでわかっちゃいるけど一応診断機数種類あてるも
エアバッグのエの字も出てこない
いや 実際にはエンジンは出てるんでエの字は出てるけどエアバッグのそれじゃない これでその確認終了


次に古い資料引っ張り出してフムフム 
カーテシスイッチ ピコピコ挑戦は撃沈・・・何の変化もねーし


でも なんか覚えがあるんだよな
大きく2つに分けてたような点滅と点灯



ってんで基本に戻って失礼します
DSCF3561_20180801233308f6b.jpg

あら こんなところにいらっしゃるんですか
DSCF3560_20180801233306920.jpg

なぁ~んとなく思い出してきた




とりま
DSCF3562_20180801233831b2f.jpg

スパイラルは大丈夫だぁ



こっちは資料ないからこーしてみっぺ
DSCF3559_20180801234940466.jpg

あら?
DSCF3558_201808012349385de.jpg

うれし恥ずかし朝帰りはドリカムでして
現実 朝帰りなんてしたらそりゃもう大変ですって今となっては 
だけど光明が差してきたんだな うれし


現物修理と行きたいとこだがエアバッグだけに
ってのと果たして僕のヘタレハンダ技術でどーよってのもありましてね 一応保留

そっから調べると部品はとっくに製廃・・・
このユニットは都合2回メーカー品番は変わらずも製造メーカー品番変更 なんかあんのか?

それがわかったところで どーした的な感じですが
色々と探す 探しまくる



したらね あったんすよ やっぱ僕の日頃の行ないでしょ
しかもね製造メーカー品番がバージョンアップしてたタイプ こりゃラッキー

入手したらば即座に取付 ドキドキのIGオンで待つこと数秒



DSCF3607_2018080200190875e.jpg
DSCF3606_2018080200190662d.jpg

でへへぇ~ 消えたでよ



ブログ用に直ったふりして球抜いたとかじゃないよ

やってる途中でその当時の車種は違えど似たような資料みつけて記憶が戻る
そーだ そーだったな


こりゃ診断機じゃ無理だよ
半ば勘でやったような部分もありますけどね てへっ



あー 直って良かった


















FC2Ad