守谷市の自動車屋 長妻自動車ブログ

守谷市・長妻自動車の日常業務、その他のブログです。

今年もお世話になりました

大晦日の本日
今朝 郵便屋さん なにか持ってきました


えぇ~っ マジですかぁ~? 
DSCF0230.jpg
我らが味方 優良部品メーカーの箱
やはりまだ仕事やれってのか?部品屋さんもなにもここまでして部品調達してくれなくてもいいのに~



な~んて思ってたらどーやら北の大地からのお届け物
今話題の映画「ザ・インタビュー」の北の大地じゃありませんよ でっかいどー北海道の方です

トッカリ兄やん サンキューです!







そんなこんなしてたらACR30Wのエスティマ
なんでも急にチャージランプやらABSランプやら点灯しちって賑やかみたい
逆に大晦日なもんで自動車屋なんて賑わってるわけもなく電話に出た当社にヒット&ランで緊急入庫
DSCF0210.jpg
DSCF0212_201412311959104ad.jpg

全くチャージしてません
調べてみればどーやらオルタネーター不良 残念っ!

明日から3日間 このエスティマで出掛ける予定だったそうです
なにもこんな時に故障しなくてもね~って感じですがそこは自動車屋年末あるある

「お客さん 年明けの修理になっちゃいますね~」の僕の言葉にガッカリのお客さん 
青色吐息のエンジンを眺めて話してたんですがこの大晦日に僕になにかが降りてきました


あれ?ちょっと待ってくださいね


ガサガサ ゴソゴソ
お客さん放置プレイで大掃除始めたわけじゃありません 探し物です


探し物は何ですかぁ~♪って陽水気取って探し当てたものはこれ
DSCF0207.jpg

棚から出してきたのは同車種のストックパーツ
この中にお宝眠ってました 品番もビンゴッ!
DSCF0217.jpg
DSCF0216.jpg


オルタネーター交換して充電しといたバッテリーも取り付けて機能チェック
DSCF0224.jpg
DSCF0225.jpg
DSCF0226.jpg
DSCF0227.jpg
この後 ABSのフォルトコード消去 ナビバックモニターの初期化などして終了

奇跡的に大晦日にリカバリーできちゃいました
これで明日からご予定の3日間 安心してご使用できるようになりました お互いにラッキーでした
ですがここで運を使い果たしたか僕の年末ジャンボはハズレましたけど・・・・・・

T様 今回のご依頼ありがとうございました





こちらもなんとか終わりました
DSCF0196.jpg
もう1台は当社にて保管してあります

だって車検間に合わなかったんだもんっ(泣)
年明け初っ端に行ってきます!!





ふぅ~ 疲れました


ババンバ バンバンバン♪ 仕事終わったか?

ババンバ バンバンバン♪ 年越しそば食ったか?

ババンバ バンバンバン♪ 大掃除終わったか?

ババンバ バンバンバン♪ 年賀状書いたか?


上記 往年のドリフの「8時だよ 全員集合」締めの音楽に合わせて書いてみました
ちなみに上記全て終わってません どーだ!!









とまあ 最後の最後まで慌ただしくしておりましたが2014年はこれにて終了とさせていただきます
2015年は1月5日から営業いたします



今年もお客様をはじめ リンク先の皆様 友人 T村工場長 このブログを拝見してくださっている皆様とたくさんの方々に支えていただきまして誠にありがとうございました 感謝の気持ちでいっぱいです


また ろくな家族サービスもできない父ちゃんを支えてくれた家族にも感謝


今年も皆様にいろいろなことを学ばさせていただきました これはかけがえのない宝物です


これからもいろいろと頑張りますので来年もお付き合いのほど またご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします


それでは皆様 良い新年をお迎えくださいませ





長妻自動車 長妻健一

DSCF0233_201412312121318b7.jpg












 
スポンサーサイト

2014年はまだ終わっちゃいねーぜ

おはようございます
本日は2014年の大晦日
皆様 なにを思い そしてなにをしてお過ごしされておりますでしょうか?

私は











終わらねーっ!
って思いのもと 本日も工具を持って仕事に勤しもうとしてます

なにか問題でも?





ですがね 流石に諦めましたよ 体力的にも精神的にも疲れましたし
明日からは休もうと思いますよ

思えば今年は元旦もツナギを着て仕事してまして
流石に家族にドン引きされました 両親にも「馬鹿じゃねーの」と呆れられ反省(汗)

ですので終わっても終わらなくても明日の元旦からは正月休みに入ります




MZ21 ソアラ
トヨタの高級2ドアクーペ バブル期の申し子的な存在
ハイソカーなんて呼ばれてましたねこのソアラ
ニッサンからは対抗としてF31レパードがありましたが圧倒的にこの20系のソアラの方が多かったような

 
中古車で買われたそうですがデジタルスピードメーターが時々0kmのまま微動だにしない時があるそうです
スピードメーターが0kmなのに車は動いているなんて超常現象でも起こってるんでしょうか?
モルダーとかスカリーに探ってもらいましょうか

でもそれを依頼するにはかなりの壁を越えねばならないんで
僕がやることにします 守谷のモルダーになれるでしょうか



まずは試運転
思ったよりも症状が確認できませんでしたが走ったり休んだりしてたらいつの間にか超常現象が現れました キャァーッ
DSCF9919.jpg
思わずビビッちまったんでブレブレの写真です


症状は確認できたんでスピードメーター関連の点検
正直今までにもこの修理やったことありまして多かったのがスピードメーターセンサーの故障
なもんでスピードメーターセンサーの出力確認 
スピードテスターで測りましょう グルグルグルグル~
DSCF9918.jpg
DSCF9863.jpg
DSCF9864.jpg
最初はいい感じでしたが



段々乱れてきて
DSCF9866.jpg




何も出なくなりました ざんね~ん
DSCF9868.jpg

メーターは0km 勿論そのときの電源等は問題なし


ということでスピードメーターセンサー異常のようですが登録から25年
部品供給が心配でしたが何も問題なくゲットで交換準備

赤丸部分がセンサー
ミッションブラケットが邪魔なので取り外しますがボルトが曲がって入ってるものがありちょっと憂鬱
抜き取りは出来たんですがネジ山はアウト はぁー 誰だよこんなことしたやつは・・・・
DSCF9925.jpg


交換したセンサー 分解してみたら あららら
DSCF9930.jpg

こーなっちゃうのはここなんかが原因なんで部品があるうちにセットで交換しときます
ドリブンギヤ&スリーブ
DSCF9931.jpg

ミッションブラケットのフロア側のナットはオーバーサイズでなんとか修正がOK
DSCF9933.jpg
実際 センサー交換よりこっちの方がはるかに時間かかった ムフーッ


約1時間の試運転で超常現象が再発することはなくなりました
DSCF0167.jpg
元々 超常現象じゃねーし


まあ でも年末ギリギリですがなんとか納車OKです
やったねパパ 明日はホームランだっ!!
これで今夜 お化粧して富士へ向かうことができますね

えっ?富士なんて行かない!?
大晦日とかにこーいった車見るとついついそーなのかと思っちゃいます

そんな時代もありましたよね(笑)



ってことで本日最終日気合い入れて頑張りますわ
夜にまた更新します






 




今年ももうちょっとですな

もういくつ寝るとお正月~♪って正月を楽しみに待ってる歌がありますが









寝れねーまま正月突入しますよ フッ フハハハハハハハハハー 若干壊れてきました ポンコツです




今日も頑張ります ただただひたすら頑張ります



今年は暦の関係から部品供給が早めにストップしてしまいました
ですので年末に一斉に入庫 診断 点検して必要部品を発注しておきました
それらの作業ですがもし部品が違ってたらアウトです 
黒ひげ危機一髪状態での作業になってます

まあ もし部品が違ってたら諦めるしかありません
その時はごめんなさい




HE21S ラパン
車検時にいろいろと発覚しましたが予算の都合で必要最低限の整備で車検
ボーナスシーズンに整備しようってことで時期になりましたんでご入庫いただきました

バルブタイミング用のオイルコントロールバルブからはやはりオイルが漏れ始まりました
多量に漏れてくるとベルトに付着してよろしくない 交換します
DSCF9971.jpg

段差超えのときのガタゴトがフロントサスペンションのアッパーマウント
外すとよくわかります 振るとカタカタ マウントラバーが痩せちゃってます
DSCF9973.jpg

リヤショックアブソーバー 車検時はオイル滲み程度でしたが数か月経った現在
オイル漏れからロアのブッシュまでやられちゃいました
DSCF9974.jpg

その他エアコンフィルターなどの消耗品の交換

Sちゃん きちんと約束を守ってくれてありがとね
車の変化に気づいてくれたかな?こーやってメンテナンスしとくと車って長持ちしますから
まだまだ乗れますよ 大事にしてあげてください




先日車検だったEK9のシビックタイプR
やはり予算の都合で一部消耗品の交換は先送りでしたがボーナス出ましたってことでご入庫
スパークプラグ ミッションオイル等の消耗品の交換
DSCF0113.jpg
次回はプレッシャーレギュレーターとVTECのスプールバルブの交換が望ましいです




こちらはFD2のシビックタイプR
DSCF0110_20141230065705802.jpg
スタッドレスタイヤ 
DC5タイプRのホイールにインチダウンは出来なくはないですが
真紅のブレンボキャリパー クリアランスがギリギリですんでリスクを避けるならやはり標準の18インチ
リーズナブルなセットで対応させてもらいました
DSCF0111.jpg
Hさん メールありがとうございました
出張先でのお仕事 非常に大変だと思われます どうぞお体に気を付けてくださいね




先日チェックランプ点灯でご入庫いただいたMNH15W アルファード
再度チェックランプ点灯 マジですか・・・・・
DSCF0089.jpg

今回は・・・・・・・・・・・・・・・あぁ やはり反対側のバンクか
DSCF0087_20141230071032dca.jpg
DSCF0092_20141230071035346.jpg
DSCF0093.jpg
K様の奥様 だいぶ車に詳しいですよね ってか整備士の資格取ろうとしたとかしなかったとか
正直 話は早かったです ご理解ありがとうございます




あらま随分と変形させちゃったんですね 
無理矢理戻したでしょう?こんな硬いバンパー無理矢理戻したら切れますよ~
DSCF9995.jpg

溶接されちゃってますんで外して修理は時間的に無理ですのでこのままで修理しましょう
酸素で炙って戻せることろは戻す 伸びて戻らなくなったところは切断
DSCF0006.jpg

鉄板当てて溶接 炙って歪みに合わせます 溶接やりづらいど
DSCF0009.jpg

これでしっかりしたでしょ
DSCF0012.jpg
余計な部分は削って塗装して終了




H58A パジェロミニは変速ショック大きいです
距離は3万kmちょいなのに・・・・
ekワゴンとかバルブボディのリコール出たからこいつも・・・・なんて淡い期待はゼロでした
まあ 今更ジローといった感じですかメーカーさん
パジェロミニ愛好家のみなさんは泣いてますよ


時間と予算から今回はATFの交換のみ
チェンジャーでの交換は現在の状態からはNG
オイルパン外してフィルターも同時交換での作業 
DSCF0133_20141230082258261.jpg

オイルクーラーは別途入念に清掃しときます
DSCF0130.jpg

ATオイルパンは・・・・・・むー
DSCF0138.jpg

きれいきれいにして ローラーピンも忘れずに ピンッなんて捨てじゃダメですよ
DSCF0142.jpg

数回 注入排出を繰り返し ATFのオイルがいい感じになったところでレベル調整
試運転 今回の作業内容から考慮すれば上々じゃないでしょうかね
DSCF0145_20141230082610bc0.jpg




カローラフィールダー中古車 ギリギリの納車ですいませんでした
ものは間違いありませんのでご安心してお乗りいただけます
DSCF9976.jpg





そんな感じでドンドン捌いて納車してます
あと1台は21ソアラ それと数台のクイック整備予約とバスのメンテナンス まだまだ行くどーっ!








 


報告遅くなりました すいません プチトラブルも発生したんで焦りましたがなんとか間に合いました~

JCG11 プログレ
DSCF9990.jpg
トヨタの小さな高級車です というか今となっては「でした」が正しいか
5ナンバーサイズでありながら当時のマークⅡやクラウンのいいとこ取りをした車だったとか
室内は当時のセルシオ以上だったとか そんな記憶があります 
一部では絶大な人気を誇っていたような気がしましたが生産終了になっちゃいましたね

ちなみにプログレって名前はフランス語らしいです
僕はてっきりイエスとかピンクフロイドとかクリムゾンとかELPとか そっち系かと思いました
プログレッシブ・ロックの方のね 
アグレッシブな勘違いをしてましたこの自動車屋のおっさん


今回はタイミングベルト交換とエンジンオイルの滲みの修理のご依頼
マイナー後のD4エンジン トヨタの直噴エンジン 心して取り掛かりましょう
写真多めです



初めてのご入庫です
作業前にちょっと拝見
DSCF9991.jpg
DSCF9992.jpg
特に問題はなさそうですね



D4になってからのタイミングベルト交換は比較的楽です
このクランクプーリーのボルトを除けば
DSCF0020_201412290626150f4.jpg
関根勤が千葉真一のモノマネするときのあの呼吸方法で精神統一
すぅぅぅ はぁぁぁぁ~ うりゃ~っ  バキンッ 緩みました




交換距離には達してませんが車齢は13年
DSCF0022.jpg
タイミングベルトも廊下 いや 老化してきます
Y様 正解でしたね



レイアウトは至ってシンプル プルプル 
この時期のトイレのあとはブルブルッってなります 失礼しました
DSCF0034.jpg

各オイルシールやウォーターポンプ 
ばらした序にサーモスタット等々交換
DSCF0038.jpg

ラジエター 剥がれたスポンジは定位置にに貼り直して枯葉落としもやっておきましょう
最後の葉っぱが落ちるとき僕は 僕は・・・・・・・   悲劇の主人公じゃあるまいし 最後の一枚まで取まくります
DSCF0035.jpg


無事 タイミングベルトその他関連部品の交換が終わりましたので
エンジンオイルの滲みを修理しませう
バルブカバーのパッキン等々の交換ですがタイミングベルト交換よりこちらの作業の方が数段やり難い
正直嫌です このJZエンジンのD4のバルブカバーパッキン交換
DSCF0040_20141229065853123.jpg
どこぞのラーメン店のトッピングじゃねーけど随分と増し増しされてます D4になってから



この時期とこのお車の経年からこれは必需品
DSCF0043.jpg
説明は要らないでしょう 兎に角やらかしたら面倒ですから
それを考えたらこの手間は惜しくない


厳ついエンジンカバーが付いているからなかなかわかりづらいんですが
全貌が見えてくるにつれオイル滲みの部分も見えてきます
DSCF0056.jpg
DSCF0053.jpg



どーにか外れたバルブカバー
DSCF0060.jpg
バルクヘッ側の狭い隙間からボルトを外してるとき
うっかり落としたボルトは下に落ちずにミッションケースの上 イラッ ムキーッ!
ハイテク(ビデオスコープ)を駆使して発見 ですがやってる人間がローテクなんで行って来いみたいな・・・


さて各部洗浄や清掃
バルブカバーはもちろんですがインテークパイプ
DSCF0067.jpg
DSCF0071.jpg

EGRバルブ
DSCF0073_20141229072250a9b.jpg
DSCF0074.jpg
EGRに関してはパイプなんかも同時に洗浄

一見きれいに見えたスロットルもガビガビカーボンが付着してたんでしっかり清掃
DSCF0069.jpg


そうそうトヨタはオイルコントロールバルブのOリングのみの供給あります なので同時に交換しときます
DSCF0081_2014122908153090a.jpg


D4専用スパークプラグもこの状態なら交換は楽勝
ってかこの状態じゃないとやれません スパークプラグもお疲れ様でした~
DSCF0080.jpg


全て組み上がりクーラントのエア抜きも終わり終了
DSCF0102_20141229081957e6f.jpg



一部ですが内部がきれいになったところで締めのRECS施工後試運転に行きましょう
ってことでRECCS準備 
DSCF0103_20141229082318dac.jpg
これをやって試運転 確認で納車予定




でしたがっ!!



エンジン掛かりません(汗)
なぬっ?
もう一丁 クランキングしてみます 無事掛かりましたが数秒後にパタンと止まっちゃいます(大汗)

こんな時ってほぼ100%に近いくらい配線とかコネクター抜けとかです 所謂整備ミスってやつです


分解した部分の覚えがあるところを片っ端から再確認 

う~む・・・・・・・・・・・問題なさそうだけど・・・・



スキャンしてみると
DSCF0082.jpg

ブッ・・・・・・なんすかこれ?
確かに外しましたよ ええ 作業前にこんな異常も入ってませんでしたよ ええ ええ
でも無理矢理外したわけでもないし落としたりもしてないし(泣)

オシロで確認すれば波形が出てこない
コネクター ハーネス等一通りの確認 焦る焦る
結局のところカムポジションセンサーそのものがご臨終
ついてない・・・・・・いや 納車後にこんなんなっちまう方がついてないか てかお客様に大迷惑が掛かったかもしれない
それを考えたらここでのトラブル 良しとしますか
すべてにおいてポジティブシンキングで行きます




メーカー発注滑り込みセーフ
DSCF0164.jpg
DSCF0165_20141229104109f00.jpg
無事 エンジン始動できRECS施工もできました ホッ




その他 気になってる足廻り
ボールジョイントのガタはなし プライバーでこじり~の
DSCF0155_20141229113429519.jpg


トヨタ指定?推奨?のサーキットテスターを使っての確認方法なんかもやり~の
DSCF0156_20141229113430bed.jpg
DSCF0157.jpg
現在問題ありません


デフのマウントおよびリヤドライブシャフトブーツは裂傷等ありません
DSCF0151.jpg
DSCF0158_20141229114017c69.jpg


フロントサスペンションアッパーマウントはやや気になりますね
あとココ ロアアームのブッシュ ちょっと亀裂入ってきてます
DSCF0152_2014122911504649b.jpg


インドラム式のパーキングブレーキの清掃給油調整はしときました
DSCF0084.jpg


完成
DSCF0163.jpg



というわけでY様
やや端折っちゃいましたが作業の概要および現在のお車の状況でした
今回のご入庫ありがとうございました

またいただきものありがとうございます 仕事したくなくなっちゃいます(笑)




世間的にはお休みモードに入ってるようですが
当店はまだまだです と言いましても予定は既に一杯です

今日を含めてあと3日ある もう3日しかない?




さあ どっちだ











ぶっちぎりRock’n Roll

走り出したら止まらないぜ 土曜の夜の天使さ~♪


ってことで昨日の深夜から今朝方まで“師匠”ことガレージ鍛冶屋の社長と走りに行ってました!?
久々にぶっちぎりの血が騒ぎましたぜ
そんな天使たちの土曜の夜



1枚だけ写真を撮りました
僕の目線 ザ・ナガツマン アイです どーぞ
DSCF0124.jpg

師匠 僕の視界はこんなでしたぜ

そりゃ後ろの車のドライバーは皆ギョッっとしますわな(笑)



えっ 一体なにやってたんだって?

まあ 俗に言う 自動車屋あるあるです



さ~て とっととはじめっぺ






◎車は急に止まれない
 昨夜の道路逆走して僕たちの目の前に飛び出してきた車はありゃ絶対に飲酒運転だったな
 あんなのに巻き込まれたら最悪だ
 道路塞ぐんじゃねーぞ ボケッ コラッ!!

ただ それだけです

AM5:00 お客様の車を動かしてたら

「本日は12月27日 ピーターパンの日です」ってナビ音声のおねーさん?が言ってました へぇ~



ただそれだけです




最近チャックが食欲旺盛です
誰かがもの食べてると ちょーだいちょーだい♪と手を伸ばします 
DSCF0062_20141227061846703.jpg
ダメだっちゅーの!
その手を俺に貸してくれよ 猫の手も借りたいんだからさー チャック君よ


ただそれだけです





時間がもったいないので暗いうちに出発しちゃいます
DSCF0100.jpg

では 行ってきます


ただそれだけです




では またお会いしましょう

最近のディーゼル車は手間が掛かる

いよいよクリスマスも終わり正月に向けて一直線

最近ネタとして書いてなかったF1で例えるならば
最終コーナーを立ち上がってチェッカーフラッグまであと僅か みたいな

でもレースでも仕事でも最後まで油断できませんよ

昨夜なんかも工場前の交差点で残念な音がしたと思ったらやっぱ事故
怒声が寒空の中聞こえてきます
「クリスマスだからって浮かれてんじゃねーよ!」とか
しかし ぶつけられた方は腹の虫が治まらなかったのか
文章に書けないような罵声を相手にぶつけてましたね 聞いてるコッチがなにもそこまで・・・って思いましたがね~

まあ 事故はやってもやられても気分悪いもんです

どうぞ皆様お気をつけください




さて昨日の記事の続き NKR81 エルフ

ね っ ちゃーんと覚えてるでしょ 忙しくたって僕の脳はいつでも活性化してますから ヘヘヘ

でもね昨日の車検 車検場に着いたら分解整備記録簿忘れたことに気づきました
まるで買い物しようと町まで出かけたら 財布を忘れた 愉快なサザエさんのようです・・・・
今さっき最後まで油断できませんよ なんて書いてたのにね トホホ



インジェクターの交換は終わったんですが
そーいえば最近DPDの再生がおかしいかもなんて言ってました(だから~ 早く診せてくださいよ~) 
インジェクターの件もあるしパッカー車なんでストップ&ゴーも多い 
そして走行はしなくともエンジンかけっぱの作業時間も考慮するとDPDの分解清掃も必要でしょ

強制再生後 本体が触れるようになったらDPD降ろします 
結構重いんでなめてかかると落としそうになります
間違ってDPD落とした日にゃ具合悪くなるか一時的にどこかへ逃避行したくなります なので慎重に
DSCF9268.jpg



割りますっ 割りますっ♪ 二郎さん口調
DSCF9269.jpg



ナッツぎっしりスニッカーズならいいんですけど アッシュぎっしりフィルター部 こんなんいらないっす
DSCF9275.jpg



ボディーブローはえぐるように打つべし エアーブローはえぐるように吹くべし モクモクモウモウ ゲホッ ゲホッ
DSCF9276.jpg



エアーで煙に巻かれましたので仕返しとばかりに水責め どーだコノヤローッ
DSCF9280.jpg



なんだかかなり毒々しい色したお汁が出てきます
DSCF9279.jpg



そんなんをフィルターの入口出口と繰り返すこと数回
悪魔の毒々お汁が出なくなるまで繰り返し乾燥させます そうそう簡単に乾燥しません 感想です・・・・

その間に差圧パイプの清掃
DSCF9282.jpg
要所要所を酸素で炙ってエアーで一気に中のアッシュを飛ばします
結構な勢いで出てくるので少し詰まり気味のものは出口付近に注意



んで組付け よっこらしょと
DSCF9283.jpg



DPD再生条件の点検もしときます アクティブテスト
DSCF9289.jpg
きちんと働いてます いい子いい子
DSCF9288.jpg



でもエンジン水温の上りが鈍いです これだと条件外れちゃいます
原因はサーモスタット 交換します
DSCF9295.jpg



これで条件はOKです 最後に強制再生
DSCF9239.jpg



最終的な差圧は
DSCF9287.jpg
よろしいんじゃないでしょうか



さ~て今年最後の金曜日
陸事も今日で年内終了です
ってことは警察の車庫証明も受付は今日まで?

やべっ!出してこなくちゃだわさー




 

メリークリスマスなんですね 世間は

いや~ 眠いっす

昨夜はバイトでソリに乗って一晩中 守谷の良い子にプレゼント配ってたもんでね
でも僕のソリを引っ張るトナカイがちょっとお疲れ気味だったんで遅くなっちまったんですよ~

そーいえば別の地域じゃ今流行りのハイブリッドのソリとかもあったらしく静かで速くトナカイいらずだったらしいですが
やっぱサンタクロースはトナカイがソリを引っ張ってなんぼでしょう
なんでもかんでもハイブリッドにすりゃいいってもんでもねーんだよな

ってことで終わったのがさっきです ねっ 眠いのわかるでしょ

今から寝ていいっすか?





車検で入庫のNKR81 エルフ パッカー車
DSCF9292.jpg

異音してます させてます
カタカタカタカタとかコトコトコトコトとか
音もいろいろ 人生いろいろ さあ 調べてみましょう しまくり千代子(演歌の花道風に)

ってことですが実際はそんな余裕なんてブッこいてる暇なんかありゃしませんでしたよ

車検近いからつい・・・・
なんてほったらかしにしないでくださいよ なにかあってからじゃ遅いし
んでなにかあってから早くなんとかしてくれ~ なんて言われても無理っすから
僕の切実な お・ね・が・い


でもって異音の原因はなんとなく察知できました
エンジン回転不安定ですもの
それによるクラッチダンパーの打音とでもいうんでしょうかね クラッチ切ると音止まるし 


スキャンしても異常コードはありませんでしたが
データはこんなんなってます
DSCF9173.jpg

インジェクターが便秘みたい 野菜もきちんと食べようね
ってことでワコーズのインジェクタークリーナーをぶっこんで食生活改善経過を見てみたいところですが
ここまで酷いと多分すぐには改善されないでしょうからインジェクター交換します
DSCF9177.jpg

邪魔なものは全て取っ払って丸裸にしていきます 
いや~ん って言ってたかどーかは知りませんけど
DSCF9186.jpg


インジェクターが固着して外れません 無理矢理こじるのはNG さてどーすっぺ


いすゞの整備書にはそんな時はスライディングハンマーに専用アタッチメント付けてでまっすぐに抜いてね
って書いてあったんで速攻でアタッチメント作成
DSCF9227.jpg

トントントントン 日野の2トン  あっ これはいすゞだ
DSCF9192.jpg

抜けました インジェクターの先端は酷いです
先端恐怖症の方は見ない方がいいと思います
DSCF9231.jpg
DSCF9230.jpg

デリバリーパイプのトルク管理をしながら組み付けして
インジェクター登録して終了っていきたいとこですが
こんなのとか
DSCF9206.jpg
こんなの
DSCF9214.jpg
見ちゃってそのまま組み付けるわけにもいかないでしょ

清掃しましょ
DSCF9210.jpg
DSCF9215.jpg

これでやっとインジェクターID登録
ちなみにインジェクターID 作業やる前に控えておかないといろいろと面倒です
(写真は旧インジェクター)
DSCF9222.jpg


旧インジェクターIDから
DSCF9221.jpg

新インジェクターIDへ変更
DSCF9226.jpg

G-SCAN2 インジェクターID登録時の規則性を自動で変換入力してくれます ありがたや
DSCF9225.jpg


これで全て終了
エンジン始動で異音はなくなりました 安定したアイドリングになりましたから
データもOK
DSCF9232.jpg
これでひと安心



次にDPDの分解清掃です



  眠さには勝てなくなりました
そろそろ寝ようかと思います

と冒頭の件から着地点が定まらなくなってきましたのでこの辺で終わりにしたいと思います
実際に寝られるんだったら寝ていたいですが そーも言ってられません


覚えてたら続きまた書きます 

メリークリスマス!

 
 

結局 毎年こーだ

昨日 午前中
DSCF0018_2014122407541682a.jpg

おらぁ~ いねーのがぁー

ピンポ~ン♪ピンポン ピンポンピンポン アタタタタタタタタ
DSCF0017_201412240756531b8.jpg
写真は止まって見えますが実は高橋名人以上の高速連打してます(笑)

いないとこゴメンね ゴーダセンセ

そして師匠のとこ行けば
なんだオメーはこのヤロー みたいな睨み
俺っすよ 俺!完全なる勘違いされました(汗)

そんな昨日の午前中でしたがみなさん年末で忙しそうです あともう少し気合い入れて踏ん張りましょう


今日から車検はあと2台のみ
ですがその他修理や整備がまだまだまだ・・・・・・・・・・・・・・

諦めねーぞ コノヤローッ!






来年は元旦から仕事しないように気を付けます


今日から最終31日まで入庫予定あり
いっちょ 気合入れまくりで突っ走ります

そんなクリスマスイブの中年の主張 
ご閲覧ありがとうございました では



◎メールをいただいているお客様方々
 全部拝見させてもらっております
 後ほど必ず返事いたします 少々お待ちください(汗)




仕事ですけど正直に書きます こーいったことはメンドクサイ あっ お客様は全然悪くないんですよ

んー 駆け込み整備の問い合わせが多くなってきましたが
すいません もう無理っす

緊急を要するものに関しては受け入れ等は行ないますが作業着工は年明けとなります
現在 年明けの事故鈑金修理待ちが3件 その他整備等が数件ありますので
代車等の貸し出しも難しい状況になっております

なにとぞご理解のほどよろしくお願いいたします






そして本日は祝日
わかってます わかってますよ 
日本国民にとって今日という日はとてもおめでたい祝日だというのは
ずーとずーと前から今日が休みだってわかってるんだし

でも今週の祝日は正直痛い 陸事もあと3日しかやってないし・・・
こりゃふざけてられねーな 
一応 これまでもふざけてるつもりはありませんけどね




30プリウス エンジンオイル交換とかいろいろ
DSCF9954.jpg
オイルエレメントケースが外れませんでした
決して良い子はマネしちゃいけませんがとっても長いハンドル+αで一か八かの勝負
僕が勝ちました(嬉)

勝ったとか負けたとかじゃなくてここの締め付けトルクは25Nm
DSCF9956.jpg
この手のオイルエレメントケース 締めすぎが多くなってます
すでに取外し専用工具2個壊してます 頼むから締めすぎないでくれ
後に作業する人間が苦労するんだぞー
ってことでトルクレンチで締め付け カチッ

ちなみに30プリウスの初期型 エンジンオイル交換の際アンダーカバーのサービスホール開けますが
そのカバー何度か開閉してると切れちゃいます 対策品が出てます


カクカクシカジカで整備モード移行が必要な点検がありましたんでポチポチポチと
DSCF9958.jpg
拒否られました うそ~ん



3度試しました 操作は間違ってません
残るはダイアグコードですか
DSCF9959.jpg
やっぱり・・・・・



んでもってこんな状態でした そりゃ整備モードに移行しないわ
DSCF9961.jpg

コネクター接続
DSCF9963.jpg

これでOK
DSCF9966.jpg

今年 初回車検を某所で行ったらしいのですがなぜか補機バッテリー交換されてます
必要だったんでしょうか?
仮にこの作業をしてから検査だとしたら整備モードに入らず排気ガスの測定ができないと思うんだけど・・・・・
まあ車検は継続されてるようですが・・・・・・・・・・・真相は闇の中です

年末の忙しいときに人為的に作られたトラブルは勘弁してほしい
お客様は僕に恐縮されてたみたいだが それは問題ないです
ってかお客様は何も悪くないですからね

他所でそーならないように僕も気をつけよっと






序にこれまたハイブリッド
GSでボンネット開けて点検してもらったらブレーキオイルが足らない
非常に危険ですよ!って言われたんですって
まだ新車と呼んでもいいくらいの状態なんですけどね

でもそんなん言われた日にゃお客様びびるわ 怒るわ
お客様には申し訳なかったですが来てもらいまして説明

確かに油面はMAX以下になってますけどー
DSCF9706.jpg

所定の手順を踏むと油面は上がってきます これが正解
DSCF9707.jpg

迷惑この上ない発言です
このクソ忙しいときになに無責任なこと言ってんじゃいっ!こーいうブレーキシステムなんじゃいっ!!






なにはともあれ天皇陛下 万歳!!




幸せは歩いてこない

おはよーござーす

一昨日から猛烈にストレスが溜ってます

発散させたい気持ちはあるんですが時間がない
昨夜も仕事が終わってから半ばヤケ気味に酒を煽ってたら今朝は腹の調子が悪いし

負のスパイラルにハマりそうです




新型エルフ パッカー車のスタッドレスタイヤ交換
DSCF9952.jpg

エルフとはいえ3t車です
最近のエルフにしてもキャンターにして2t車はフロントが車軸懸架から独立懸架になってきてる
乗り心地の良さを追求してなのかどーかわかりませんがこれがパッカー車などの架装車にはクセ者

ダブルウィッシュボーンのアッパーアームのブッシュがすぐダメになる
血液ガッタガタのバラクーダもビックリ仰天ですわ まあ使用過程にもよるんでしょうがね

でもってこのブッシュ交換が難儀するし
この車の会社からはなんでそんなにダメになるの?って言われるし

でも俺が作った車じゃねーし・・・・・・・・・・なんて ちょっとやさぐれてみたり



なもんで車の大きさを変えずに足廻りの強化された車両をベースにってことで
3t車になりました 勿論車軸懸架仕様 やっぱリーフスプリングがいいよね






前置きが長くなりましたが
そんなんでホイールは4tのホイールが入ってるんですが
タイヤは4tサイズの225/80R17.5から205/80R17.5にダウンされてます

4tまでは当社チェンジャーで組めますんでサクッとやっちまってたんですが
今回いざエアー注入ってなったらホイールとタイヤの隙間がいつもより多いことに気が付いたんです
それじゃチューブレスタイヤの空気は入らない

では ってことでラバーリング使いますが
DSCF9953.jpg
ビードは上がるもののエアーを抜くとホイール形状から またビードが下がっちまう
インフレーターもうちのチェンジャーの方式では全く無意味なサイズ

乗用タイヤでしたらタイダウンベルトを駆使してとかそれこそラバーリングでいけるんですが
いかんせん貨物タイヤなんでそうそう上手くいかない


やべ~ 困ったぞ・・・・・・・・・・(汗)




結局のところタイヤ屋さんも超忙しい時期でしょうがに泣き言いって
エアー注入してもらいましたよ 1時間以上格闘してたエアー注入 タイヤ屋さんで瞬殺
餅は餅屋ってことですか・・・・ 

S所長 お忙しいところありがとうございました 助かりました



まあ どーやってエアー注入したかといえば
beadbooster02[1]

この道具を使用して入れてもらったんです
ビードブースター 別名 水前寺清子  いやいや違う違う チーター


今は無名の格安なものも売ってるようですが それらはちょっといいろいろと怖くて買えませんね
しっかりしたメーカーのもの買うかー



あー また金が出ていく・・・・・・・・・・

ASSYの方がお得

今日はとってもいい天気 仕事しやすい~♪
って相変わらず店休の日曜日なのに勘違いしながら仕事とようとしてる中年です
本日もアリのようにせっせと働きます
体はクマのようですが意外とアリのような心臓なんですよ 

それをいうならゾウのような体だけどノミの心臓だっていうのが普通か?

そーいいながらもちょっとスイッチがONすると「失うものはなにもねー」なんて言い出す始末なヤツです



どーでもいいっす 




H58A パジェロミニ
リヤの足廻り アーム類のブッシュの交換依頼
下廻りの洗浄をしてからリフトアップ 
DSCF9791.jpg
左右アッパー&ロアアーム ラテラルロッドのブッシュ交換といったメニュー

ブッシュの状態は経年なりの状態
DSCF9817.jpg

ブッシュの抜き取り加減はどんな感じ~?ってまずは一カ所やってみましょう
なんでも試したいお年頃 専用治具はないもののいろんなもの組み合わせりゃやれるってもんよ ギュッギュッ
DSCF9820.jpg

ほら抜けた~ って簡単に書いてますがそれなりに大変ですけどね 
DSCF9823.jpg

まあでもこーんな感じで次々慎重にやってけばなんとかなるべ~
部品見積りのFAXが来たんでブッシュの価格を調べて 調べて しらべて???

アレッ?これって俺がブッシュ打ち替えの工賃算出した見積りよりASSY交換の方が安くね?

今回すべてのブッシュ打ち替えなんですがアームASSY交換の方がリーズナブルみたい




でもまあいいべ この俺様がブッシュ打ち替えするんだからASSY交換よりちと高い見積りでも
それなりの価値はあるってもんよ 部品じゃいくらも儲からねーから工賃でリカバリーしねーとな
なんて腹黒整備士の銭勘定 多分 その時の僕は口角上げて悪い顔してたと思います ヒッヒッヒー
485760i[1]


と そんなことはできるわけもなくお客様に説明して選択してもらいました
僕の神がかったブッシュ打ち替えしたアームと純正新品ブッシュ付アームどちらがいいですか~?って

そしたらオーナー様 新品で!って
そりゃそーだ 安い方がいいに決まってる しかも新品になるし
このパジェロミニの場合 部分的にだったらブッシュの打ち替えの方がリーズナブルでしょうが
全部をやるとなるとASSY交換の方が俄然リーズナブル 赤い彗星はシャア・アズナブル なんのこっちゃ?



ってことで予定変更
新品のアーム類を用意
DSCF9790.jpg



交換していきます
DSCF9801.jpg

以前 防錆塗装をしましたが雪の降る地でのご使用
新品のアームにもなったことですしシャシクリアで再塗装
DSCF9806.jpg

リフトから降ろして地下ピットで増し締め
アーム類の交換により変化が出たでしょうからショックアブソーバのアライメントも
DSCF9812.jpg
DSCF9814.jpg

そして夜な夜な走り込みしながら異音の確認など 
DSCF9982.jpg
随分と変わるものです 確実に変化したのがわかります






これにて終了
って思ってたんですが走った後にどーしても気になるあの臭い
運転してた僕の加齢臭じゃないですよ
僅かに漂うクーラントの臭い テストしてみます
DSCF9349.jpg

ちょっと気になってたこの部分 
DSCF9660.jpg
サーモスタットハウジングが腐食してるとこんな施工しちゃったりされてんだよな~


ここはハウジングとホース ホースバンドのセットで交換
DSCF9661.jpg
現地でしか発生しない症状 これで完治してくれたらいいんですが・・・


そうそうココ ココ これはOKですからねー
DSCF9348.jpg



N様 大変大変お待たせしました 
こちらの都合に合わせていたきまして誠にありがとうございます
本日の引き取りお待ちしております


あーっ 今年もあと10日しかないじゃん!!

昨夜はPCの前で完全寝落ち(汗)

ちょっと休憩で更新でもしようかと思ってたら寝ちゃってまして
長女に叩き起こされまして深夜の休憩時間が終わってしまったので更新落としました





エアトレック CU2W 後ろからコトコト音がするとかステアリングに違和感があるとか

確かにな~んか違和感あるステアリング 遊びが多いような感じ 
調べてみると違和感の原因はタイロッドのガタ

ステアリングラックブーツは切れてないんですが外して確認してみれば
DSCF9912.jpg
だいぶお疲れ様な関節になってました

僕も最近肘に変な違和感覚えるようになってきたんですがこのエアトレックも僕も老化現象ってやつですかね 
グルコサミンとか飲んでたら直りますでしょうか?



だけどエアトレックとかにグルコサミンとかやっても意味ないでしょうし
仮にそれで機能回復するとしても(しねーよ)今日明日で回復するとも思えないんで交換しましょう



ここの交換 T村工場長にお願いしときました
で僕は別の作業してたんですがまだまだ老化現象には程遠いT村工場長
タイロッド脱着専用工具でタイロッド外し終わった途端

とったどーっ!なんて笑顔で元気いっぱい
DSCF9913.jpg
完全にエスキモーが狩りでもしてるかのようです 結構楽しんでるようです
それはそれでいっか
にしても完全防寒対策ですよね(笑)




それと同時にタイロッドエンドのブーツにひび割れ発見
DSCF9909.jpg
我らが味方 優良部品メーカーのブーツで対応すれば問題なさそうにも見えますが
タイロッドがあれだけくたびれてます ここは要確認 ボールジョイント手でグリグリ

ほとんど抵抗を感じません
ブーツだけの交換で対応してもこのタイロッドエンド再使用だと先が見える 見えまくります
時折バイトで霊能力者やってます僕 嘘です そんな暇もなきゃ能力もない

交換させてもらいます



部品の入荷を待って交換
これで関節はしっかりしました
DSCF9924.jpg


リヤセクションのコトコト音はりやスタビライザーリンクかと思いきや
スタビライザーブラケットブッシュの劣化によるガタつきでした
DSCF9923.jpg


これで問題は解消されました



さあさあ もう土曜日です
休日の方々のご来店や中古車の納車などの予定がありいつもよりパッツンパッツンです
気合い入れて行きますぜー





◎昨夜の当社裏の駐車場
 深夜 なんか若いカップルがイチャイチャ
 自分とこの敷地なのにおじさん少し気を遣っちゃったじゃねーか 車移動したかったんだけどねー
 若いって素敵だね









深夜の更新は仕事中だと眠くないもんだ ってか朝の更新はどーする? そもそも毎日更新する必要あるのか?

工場 マジ 寒いんですけど・・・



今日も寒さは厳しいですね 相変わらずな感じで深夜の部
いつも以上に防寒してます 今夜はマスクもしてみました
結構いい塩梅じゃね?
風邪の予防対策にもなるし顔も温かいし一石二鳥だね

こんなことに小さな幸せを感じてる今日この頃 安上がりな男です

今日も深夜の休憩タイムに更新ナウ




マツダ タイタンダッシュ 車検のついでにタイミングベルト交換

キャブオーバーの働く車のサービスホールを開けるにはまずは清掃
DSCF9871.jpg
この状態にするまでに時間掛かってます
なんだか得体の知れない物体とかあったりするんですよ 遊星からの物体Xみたいなの
ってかほとんどが食べ物だったろーなって感じの進化系残骸・・・

各所からエンジンオイルも漏れてるようだし
同時にカムシャフトやクランクシャフトのフロントオイルシールなんかも交換 ウォーターポンプもね
ってことですんげー邪魔なブツを取っ払っちゃいます
DSCF9873.jpg

でん助 回収よろしく 序に回収ガス量チェック
DSCF9872.jpg
DSCF9874.jpg
規定量は500g±50なのにこれだけ? やっぱり結構減ってるもんなんですよね



視界良好 作業性バツグンですが熱害とこの寒さに相まったパッキパキのコネクター&ハーネスに難儀
ヒートガンで温めて邪魔なハーネスどかせば後は簡単♪
DSCF9877.jpg


でも 宗は茂か猛か区別がつかない(僕の世代ならわかってくれるよね)

じゃなくて そうは問屋が卸さない
オイルまみれになったタイミングベルトケースは変形しちゃってるし なによりタイミングベルト擦れてるし
DSCF9879.jpg

クランクプーリーのダンパーも表裏亀裂入ってるし
DSCF9880.jpg

部品の追加発注で時間掛かるかと思いきや即納 あらまっ ありがたい


オイル漏れはカムシャフトフロントオイルシールにディストリビューターのOリング
クランクシャフトフロントオイルシールやウォーターポンプなんかを交換して
新調した部品装着 ひと安心
DSCF9884.jpg

真空ポンプとでん助のコラボレーションでキッチリ規定量でガスチャージ
これでこの時期のこーいった作業は非常に楽なんですよ
DSCF9891.jpg


ディストリビューター外したりスロットルの清掃なんかもしたんで最終調整確認も忘れずにね
DSCF9889.jpg


エンジンオイル交換も依頼作業に入ってたんで今回のオイルシールの状況から
クランクシャフトリヤオイルシールのお守りも兼ねて添加しときましょう
DSCF9890.jpg


これでこのセクションは終了!




さーてこの時期の完全に狂ったサイクルの休憩はお終いです


これから2台ばかし試運転行ってきますわ

あー 時間が欲しけりゃ金も欲しい


誰かくれませんかー?


最近 朝の更新ができなくなってきた

いや参ったね この寒さ
昨日の夕方の雨がないだけでも今はいいとするしかないでしょう
北海道なんかとんでもないことになってるみたいだし
一体なにがどーしたのさ

ホッカイダーは大丈夫なんじゃろか?心配です



もう何がどーしたってくらいスッチャカメッチャカです
ですがあっちもこっちもそっちもなんてやってると纏まるものも纏まらなくなるんで気持ちは焦ってますが
ここは精神統一して1台入魂 仕上がり次第次へ入魂と移ることにしてます


EK9 シビックタイプR 
初めて当社で車検でのご入庫ですが・・・
DSCF9668.jpg
ちぃーとばかし写真じゃわかりずらいかもしれませんが錆が酷いよ残念賞 
ちょっと触るとボロッって錆が落ちる

お客様に話したところ
そんなの知らなかった・・・・・・・・・・・・だそうです
なら今からでもシャシ洗浄 防錆塗装しときましょうってことで作業
スチーム ブシャーッ!シャシブラック&シャシクリア塗りまくり プシューッ!!
DSCF9670.jpg
DSCF9676.jpg
DSCF9675.jpg
と まあこんな仕上がり

早い・安いの車検もいいですが時には愛車の現実も知った方がいいですね
ってか整備してた工場はお客様にお伝えすればいいのに・・・





先日 車検後間もなくトラブルが発生してしまったサンバーバン
セルモーターがやる気失せてました
DSCF9907.jpg

今回保証期間も充実のボッシュ製のリビルトで交換です
DSCF9908.jpg
ご迷惑お掛けしました





この寒いのにヒーターが効かないんですって エブリィバン 
早朝現場に向かうお客様 寒くてたまらんらしいです 
別に私が隣に座ってつまらないオヤジギャグを連発してるわけじゃありません

暖気後 走り出すんですが見る見るうちに水温計の針が下がる
DSCF9901.jpg

でもって停車してるとまた針が上がってく 忙しい水温計です 年末だからでしょうか?
DSCF9903.jpg

違うようです サーモスタットが故障してるだけです
DSCF9906.jpg
開きっぱなしです 結構壊れますね

開きっぱなしっていえばこの寒さで上下つながったインナー着込んだんですが
トイレ(小)の時 ツナギのチャックとインナーのチャックの両方を開けなくちゃいかんのですが
偶にインナーのチャックだけ閉めてツナギのチャックを閉め忘れることがあります
開きっぱなしです 全開バリバリです


チャックと言えば我が家の愛猫
最近 チャックのネタがないねと とある方から言われましたので

12月に入ってからまともにチャックと遊べてません 
家の中で飼ってますのでいつも2階の部屋にいます
んで ここんとこ私が2階に上がるときは風呂に入るときと僅かな睡眠をとるときだけ

久々に会いました
したらば 誰だ お前?みたいな キョトンとしてます
DSCF9836.jpg

チャック おいで~なんて呼んでもプイッってソッポむかれちゃいました(泣)
DSCF9835.jpg


でもね 数分後には
DSCF9896.jpg
カメラに向かって飛んできました
くぅぅぅぅぅ~ 可愛い奴




とまあ どーでもいいこと書いてます
ちょっとひと休みってことで勘弁してください




それでは深夜の部に突入します
タイヤも入ってきたことだしね はぁ しんどい
DSCF9885.jpg
 

ではまた

サンバーサンバー

おはようございます 
本日は大荒れになると天気予報ではやってるみたいですな

ギャンブルをやられてる方なら大荒れが的中するとラッキーなんでしょうが
この場合は私的には外れてくれた方がありがたい

仮に雪が降ろうものならみなさん車には極力乗らない方がいいと思います
ここ大都会 守谷では雪での運転は不慣れな方が多いでしょうから

かく言う私は守谷のソルベルグと呼ばれてますが・・・・・


呼ばれてない?


じゃ じゃあ 自称守谷のソルベルグの私も雪の日は極力 車には乗らないことにしております
雪の日の予測不能な車の挙動にパニクるドライバーもいるからね





そんな守谷のソルベルグとか言ってるからかスバルサンバートラック&バンの入庫です

営業配達車 フル稼働号のサンバートラック
だいぶお疲れちゃんなんですが車検継続とのことですがいろいろと調子がよろしくないです
ですが代車はあれどいろいろと都合がありまして急ぎでとのこと んー

クランキング時の異音はセルモーター 
その都度いろいろと対策をとってたキャブですが不調&燃料滲みが甚だしくなってきました
続投とあらばということでそれぞれリビルト交換
DSCF9849.jpg
ブローバイホース 一部ウォーターホースは汎用品で対処
なんとか事無きを得まして納車


でもって一昨日の夜はサンバーバン
完全受け入れ拒否などと銘打ってフル営業してましたが
先日 車検をしたお車がエンジン始動不能になったと近所のホームセンターから徒歩でご来店
S様 そんなときは遠慮なく電話くださいよ~ 寒かったでしょう

とっとと現場に向かいます
DSCF9860.jpg
えー マジですか?車検時に確認しましたが(汗)
イグニッションオン セルスタート



カチッ カチッ・・・・・・・・セルモーター回りません(大汗)



DSCF9857.jpg
やはり大丈夫だ


ってことはイグニッションスイッチとかインヒビタスイッチとか?
ですがどーやらコイツが原因
DSCF9859.jpg

ハンマーで小突きながらお客様にクランキングしてもらいます

キュルルルルル~  ブ~ン
スバルクローバー4のエンジン音が誰もいないホームセンターの駐車場に響きます


S様 大変申し訳ありません 車検時には異常がなかったものですから・・・
ですが長年 整備させていただいておりますこのサンバー
使用用途も当方でもわかっております 営業配達号
もう少し慎重に見ておくべきでした 予防整備の観点からもお伝えすべきでしたね すみません

ご理解ありがとうございます 早急に対処いたします







雲行きが怪しくなってきましたね
本日もタイヤが入荷してきますがご予約のお客様のみの対応とさせていただきます








期間限定のバイト募集するか?

ちょっとひと休みでブログ更新です


本日お越しいただきましたお客様
大変慌ただしく ロクな対応もできずに申し訳ありませんでした

特に遠方からお越しいただきましたプログレのY様
コンタクトは取っていたものの改めて当店へのご来店ご入庫なのにバタバタと申し訳ありませんでした
お車の方は責任を持って作業させていただきます

パジェロミニのN様
ほぼ作業は終わっておりますが最終的な試運転などをしたいので
今週中には終わらせたいと思います(汗)

もう一丁 パジェロミニのH様
部品は入荷済です 今週後半から受け入れOKですが来年に持ち越しの作業も発生すると思われます
 
MZ21ソアラのS様
不具合内容からすると考えられる部分は特定できそうですがきちんと確認作業をしてから
作業に入りたいのでお時間ください

タイタンダッシュのC様
まさに今 やってます やってます やってます 以下無限ループ・・・・・・・

エアトレックのK様
忘れてるわけじゃありませんから もう少しお待ちください・・・・(汗)

カルディナのM様
絶対に車検満了までに新たな中古車ご納車いたします!
納車整備&装置取付はあと少しで終了ですから大丈夫です!!

サンバーバンのS様
昨夜は引き上げ作業前に投票に付き合わせてしまってすいませんでした
一応国民の義務として行かぬわけにはいかなかったもんですから
我々庶民の結論は出ましたね あとは選ばれた者たちがどう動くかですね
ですが今は営業車が動いてもらいたいですよね
早急に直します お心遣いありがとうございます





今朝もまたまた タイヤ交換のラッシュから始まりでした
DSCF9869.jpg
天気予報で雪マークが出たからでしょう 電話問い合わせが多かったのですが・・・・
大変申し訳ございません 只今 完全予約制とさせてもらっておりますので
お気持ちはわかりますがご予約いただいた方のみとさせてもらっております

当方 車検や故障修理の作業時間などが無くなってしまいますので
一日フルにタイヤ交換するわけにもいかないものですから
時間指定の予約とさせてもらっております ご了承ください





明日は荒れ模様だそうな フ~ン
ここまで来たら腹くくりますけど







 


 

やっと終わりました から~の忘年会 そして今朝の様子 でもって業務連絡

 いつまでやってんだ?って声が聞こえてきそうですが
ランサーセディアワゴンのグランドフィナーレです

入庫時のタイロッドエンドのガタは部品交換済ですが
もう一点 気になってたフロントロアアーム
ブッシュが疲労感タップリ
DSCF9605.jpg

記録簿を見させてもらいましたが2回ほどブーツ交換されてましたが
流石にガタはなくともクタクタで安定感のないボールジョイント
DSCF9612.jpg

ってことで左右ASSY交換
DSCF9615.jpg

リフトから降ろして地下ピットで各所増し締め ギュッギュッ
DSCF9617.jpg

サイドスリッの再調整をして
DSCF9693.jpg

エンジン 足廻りの修理後の確認のため まずは高速道路で試運転
相方はDS708
DSCF9727.jpg
DSCF9729_201412141118380cb.jpg
DSCF9733.jpg
エンジンレスポンスが良くなったような気がします
データも良好 具志堅用高 チョッチュネ

高速降りて今度は国道6号で帰社
DSCF9734.jpg
信号待ちからのスタートも良くなったと思います
それと足廻り 異音もなくなりハンドリングの応答性も向上したと思います


K様 長らくお預かりしてしまいました お待たせいたしました
今後はフューエルワンなどの添加剤でインジェクターの洗浄などができればいいかなと思います
目指せ30万kmですかね(笑)







昨夜は忘年会 場所は「酒肴 でん助」
この忘年会ももう何年やってんだろ?
年々 あそこが痛いここが痛いって話が出てくるようになったな
DSCF9845.jpg
マジでやばいヤツ 若干2名 順番からすると次は俺か?
しょっちゅう飲みに出歩いてたこのメンバーも年のせいか年に1度?来年は少し回数増やすかぁ~
昨夜は遅くなってスマン


でもって昨夜はちょいセーブしたんで今朝は少し穏やか
だって朝から
DSCF9848.jpg
相変わらずのタイヤ履き替え
リフトが修理車で全部埋まっちゃってるからジャッキでの作業 効率悪いよー(泣)


序に業務連絡
Kアニキーっ! パンクの原因はわかったけどタイヤそのものも限界だ
DSCF9830.jpg
DSCF9831.jpg



つーことで本日は完全受け入れ拒否のフル営業
合間見て投票にいってきますか 国民の義務ですから

な~んてな いや ちゃんと行きますよ


まだまだ続いてました セディアワゴン

CS5W ランサーセディアワゴン
エンジン不調での修理依頼から~のプラグホールのオイル溜りの改善修理依頼
参照:http://nagatsumacar.blog.fc2.com/blog-entry-821.html
    http://nagatsumacar.blog.fc2.com/blog-entry-825.html
    http://nagatsumacar.blog.fc2.com/blog-entry-828.html

本来の修理より洗浄掃除の方が大変でしたが まあやっただけのことはあっていい感じ




ですが修理前から気になってたちぃーとばかし低い燃圧
DSCF9329.jpg
部品の値段を聞くと血圧は高くなります

なもんですから修理前にお客様と相談のうえ 今回は一先ず保留ということにしてました




ですが どーしてもそこが気になるお客様 
そこがってどこですか?思春期ですか? 違いました基準値だ
悩みに悩んだ末 低圧高圧の両方のポンプ交換と足廻りの追加整備をご依頼いただきました

なんとも男気あるというかこの車に対する愛着心というかスゴイっす

でも正直 作業は終わっちゃってたんで
もう一回マニホールドとかバラすの?って思いもなくはなかったんですが
そこはお客様の心意気 男気 愛着心 平和 ピンゾロ 裏ドラ メンタンピン こいこい猪鹿蝶・・・・
なんだか意味不明になってますが全てを汲み取りましょう 任せてください!




では再手術です ピノコ 助手は頼んだぞ!ってブラックジャック気取りで作業再開 アッチョンプリケ~
写真多めです

まずは低圧側のフューエルポンプ
リヤシート外して再会
DSCF9564.jpg

埃にまみれた患部はよーく清掃してから
DSCF9565.jpg

脈拍異常なし 呼吸正常 
DSCF9567.jpg

麻酔を効かせて
DSCF9569.jpg

いざ摘出
DSCF9571.jpg
移植成功!縫合して終了

ポンプ内の燃料はこんな色
DSCF9825.jpg

フィルターはユニット内で腹黒くなってました どこぞのお偉いさんか?
DSCF9826.jpg

モーターのブラシはまだいけそうでしたかね
DSCF9829.jpg



さてさて次の患部に移ります



こんちは~
DSCF9573.jpg

よっ!
DSCF9574.jpg

ほっ!
DSCF9575.jpg

はっ!!居たな高圧ポンプ
DSCF9576.jpg

とってもナーバスな部分なんでキッチリ トルク管理しましょう
DSCF9579.jpg
DSCF9577.jpg

こちらも移植成功
DSCF9578.jpg

さてさて術後の様子は?
DSCF9580.jpg
おおっ いいじゃないの~
そーでなきゃ困りますけどね ハハハ


とまあ そんなこんなでエンジン部門は試運転を残すのみ
次は足廻りですが今日はこの辺で




今夜は忘年会第二弾 今日はちょっとセーブしよう

明日は選挙だぞ~





















行くぜ やっつけ更新

頼むから雪なんか降らないでくれよな
今はその思いしかありません






フィット 電動格納ミラーモーター回りっ放し
応急処置
DSCF9784.jpg



別のフィット ブロアーモーターMAXしか作動しない
DSCF9555.jpg
ヒーターレジスタ お疲れ様したー



相変わらずタイヤ交換 リフトアップ序にオイル交換とか
DSCF9787.jpg
DSCF9737.jpg
DSCF9735.jpg





ちょっとブレイク 
チャックは盗み食い未遂
DSCF9788.jpg
俺に怒られてふて寝?反省してんのか?
DSCF9762.jpg




アルテッツァは足廻りの異音
DSCF9629_201412120815343a2.jpg
コトコト音はスタビライザーリンク
DSCF9627.jpg
大きな段差のゴトゴト音はロアボールジョイント
DSCF9630.jpg



車検が 車検がぁ 
有効期間を切らすわけにはいかないんで車検整備が最優先となります

年 越せるのか?





◎そんな俺
 DSCF9793.jpg
 またひとつ歳を重ねました
 年々疲れが抜けなくなってきたわ
 でも家族のみんな ありがと

器用な腕があればチャッチャと終わるかも

中森明菜 紅白へ最終調整か

なんてニュース先ほど見ました
マジですか それなら見てみたいものです
先月のNHKのSONGSもその前振りだったんでしょうか Part2もあるようですし
久々に見てみたいものですな
あの人の歌唱力はパネーと思います 
実際目の前で生歌聞いたときにあの歌唱力とオーラに圧倒されましたから

是非実現させてもらいたいものですな




アルファード MNH15W 
エンジンチェックランプ点灯とかドアロックがおかしいとからしいです

エンジンの調子からまあそこそこ定番のあの部分か?ってスキャン
DSCF9677.jpg
どーやらそのようです ですけどこれはスキャナーの診断
なもんでそこの確認作業に入らなきゃ確実な見積りも出せないんで確認していきます

が 車両型式の時点でちょっとドキドキというか大丈夫だっぺか?っていう不安
型式のMの時点でV6確定 数字の最後が5で4WDです
スキャナーのフォルトはB1S1ってことは・・・・・・・・
DSCF9764.jpg
DSCF9685.jpg
ですよね・・・・・・・・
あんなところになぜ居るの? 近いようで遠くの君よ あぁ愛し恋し

エンジンルームからは全くダメなんで下からですが
細くて通常より間接が一つ二つ多い起用な腕が必要 序に言えば力も倍くらいあったほうがいいかも

そんな腕を持つ人探してるより作業に移った方がいくらかでも早いでしょうからやります

どーにもこーにもわが腕の侵入を阻むスタビライザーをどかしますと
なんとか片手がアクセスできたんであとはゴールドフィンガーでコネクター外そうと必死
途中 指が攣りそうになる 傍から見たら冬なのに陽気なおっさん車の下で悶えてるみたいな
DSCF9688.jpg
でもこれで確定です ヒーター断線

ですがここからこのO2センサーが外れるかが問題
焼付いてたりネジ山がダメだったらエキゾーストマニホールド外しになりますんで工賃もグーンと跳ね上がります
通常作業工賃出しといて「やっぱダメなんでこんなになっちゃいます」って鼻血出そうな工賃になっちゃうんでね


そこで取り出したりますこのレンチ
DSCF9689.jpg

いい塩梅にフィットします
あとは力を込めて祈りながら フンガァァァァァー
DSCF9776.jpg






緩みました ほっと一安心






続いては右スライドドアのドアロックが作動不良です
スライドドアの内張り外しも面倒 しかもアルファードとかデカイし
DSCF9722.jpg
DSCF9723.jpg

ブツブツ文句いいながらその部分にアクセス
ドアロックアクチュエーターがもうやってらんねーよって言ってました
DSCF9748.jpg



まあ そんなこんなで確定させて初めて正確な見積りも出せるってことで
そうそう簡単に見積りも出せないわけなんですよ
急ぎでの見積りの場合はもしかしたら・・・・って追加があること重々承知してもらわないとってこともあるし
実際にやってみなきゃわからないことも多々あるしね

今回出した見積りでOKいただいたんで作業に取り掛かり修理完了です
DSCF9783.jpg
DSCF9781.jpg



K様 お待ちどうさまー
DSCF9684.jpg


ってことで代車が戻ってきます
次行ってみよー

とある一日

昨日の件もありましたが今年は本当に水難続きでリンダ困っちゃう~

以前もあったことなので診断機やPCは万が一に備えて
場所を変更しておいたので難は逃れましたが
もしこれでダメになってたら具合悪くなって寝込んでたでしょう

おみじゅ こわいでちゅー

ってか正月休みは徹底してそこら辺は直してやる(怒)

心配してくださった方々 なんとか大丈夫です どうもありがとうございます




さて話は変わり なんでも今年は寒くなるような話が新聞やネットで騒がれてるようですが
そんな話が出ると当工場もリンクして忙しくなっちゃうんだよな タイヤ交換
予定は1日に4,5件がいいところ
でないと他の予定の作業ができなくなっちまうんでお客様にはご迷惑をお掛けしますが
当店ではそれが限界です
早朝や夜中でもいいよ ってことなら予定は合わせますがね

昨日は朝一 4tパッカーのタイヤの総入れ替え
キャバクラのおねーちゃんの総入れ替えなら どれどれ行ってみるか?
なんて心踊らされますが
4tパッカーともなると内心 マジですか~ってなる←コラコラ仕事だろっ!

だって組み替えなんだもん S社長!ホイール買いましょうよ~
長い目で見たらその方が安価ですよ~ って毎年言いながら今年も組み替え・・・・

まずは下準備に腰の運動
いやこれマジです これやらないととんでもない目に遭いますから
そしてこの時期の必要アイテム

タラタ タッタタ~♪
DSCF9740.jpg
腰コルセット~♪(ドラえもん風に)

これは必要不可欠なアイテム
ちなみにT村工場長は僕よりひとまわり以上若いですが腰コルセットしてます
おいおい T村工場長よ まだまだ必要じゃないじゃろ 若いんだから腰はフルに使わなきゃいかんよ~
なんてパワハラともセクハラとも捉えられるオヤジ発言にマル無視決めて仕事してます

いっそのこと二人してコルセットしてるからコルセッツってコンビでも組みますか?

あっ マル無視ですね ははは・・・

そんなT村工場長  只今 彼女募集中です!!



どーでもいいことズラズラ書いてますが
4t チェンジャーにセットするだけでも腰に来ます オマケにリバースですし
DSCF9738.jpg
DSCF9739.jpg
まあ でもチェンジャー使用できるだけでもいいか 昔はレバーとハンマーで入れてたのに比べれば

そんなんでお腹一杯ですがその間にも小型車などのタイヤ交換数台
そんなのがほぼ毎日



ほんでもってこのシーズン スキーやスノボ 旅行など雪国に行かれた方のフォロー
塩カル除去作業
簡易的にですが車体から下廻りのスチーム洗浄
DSCF9736.jpg
この作業をやっておくだけで数段 今後のメンテナンス性が変わります

今の車だから大丈夫だよ~
なんて根拠のない発言をされる方がいらっっしゃいますがそれならそれでいいでしょう

のちに塩カルによる錆の恐ろしさに気が付くことになりますから
僕もこれに関しては強制的に勧めることもできませんから
でもね困るのはお客様です



ってきれいごとも脅しとも取れる言い方してますが
半分は本当で残りの半分は僕が苦労するの嫌だから あっ 言っちゃった

でもこれ本当の事 



で日中 タイヤ交換や作業してると試運転や引取りなんかが行けなくなるわけで
夜に試運転(K様 試運転は上々です)
DSCF9727.jpg
そして深夜に引取り(Mさん 気を使っていただいて申し訳ないっす)
DSCF9755.jpg
時間はフルに使ってなんぼじゃろ

そんな12月の日々を送ってます

以上 12月の長妻自動車のとある一日でした


ってことで車検や修理がまだまだ溜ってます
とっととやります



水難注意報

今朝は事務所が水浸し・・・・・・・・・・・


もうやる気ありません ブログ書く気にもなれません
ってかそんな場合じゃねーし



はぁ~ 築30年の工場もいろいろと出てきますがよりによって水害ですか・・・



はぁ~


来年は良ーくお祓いしてもらうか 特に水難

荷崩れしたら大変です

今朝も寒いっすね 冬だからしょうがないけど
でも土曜日の朝よりはまだましかな 土曜日は工場のバケツの水凍ってたし
これからもっともっと寒さが増すって考えると恐ろしささえ覚えます あー 嫌だ 寒いの嫌い



荷台アオリがかなり危険な状態のエルフ
DSCF9634.jpg
DSCF9635.jpg
ロボットが口開いてるように見えたんで・・・

それはそれとしてアオリ折れてんじゃん
この状態でチェーンフック掛けて荷物運んでたの?危ねーよ お客さん
なになに?時折そのチェーンフックも外れる?
危険度ランクMAXに昇格します 荷崩れ事故につながりますから直しましょう

横から見たらこんなんなっちゃってます
DSCF9634.jpg
二段アオリの下側(ベースのアオリ)はロック掛けられない状態
このままだと終いにゃもげるな




よーく塗装を剥がして各所溶接
DSCF9638.jpg
タラコ唇みたいになりました(笑)
裏側も溶接 表も裏もダメな状態でしたから本当に事故にならなかったのが幸い
DSCF9642.jpg
これでアオリも閉まるようになったしスリムになりました
DSCF9639.jpg
雑誌なんかにあるダイエットのビフォア・アフターみたいな感じっすかね
最初の写真と比べると
でもこれはヤラセや加工写真じゃありませんけどね




チャーンフックは穴が揉まれちゃってます
ちなみに一定方向に荷重をかけたら外れました マジ危ないです
DSCF9644.jpg

時間があれば鉄板加工して作り直すんですがそうそう時間もないんで肉盛り
DSCF9648.jpg
こいつでグリグリ
DSCF9649.jpg
いい塩梅だべ
DSCF9651.jpg




某物置のCMじゃないですがナガツマンが乗っても大丈夫~
DSCF9652.jpg
ピョンピョン跳ねても大丈夫みたいなんでOKでしょ
あとはサフェ吹いて純正スプレーで簡易塗装 これで年末のお仕事も大丈夫でしょ
でもね なにかあったらすぐに修理しましょうね 年末に限らず事故なんか起こしたら大変ですから




さて今週もやったるかーっ!

今年ももう少しで終わりですな

あ~ 皆様 午後の優雅なひと時をお過ごしでしょうか 



今朝は頭が痛くてとてもブログを更新する気力もなく仕事開始

別段 悩みがあるとか頭をぶつけたとかじゃなく
前日の忘年会の余波 所謂 二日酔いってやつです



今日なんかそんな方も多いんじゃなかろうか



人間ってやつぁ~ どーしてこーいう結果になるってわかってるのに飲んじゃうんだろーね
こりゃ永遠の課題だな
結局日々の疲れが取れぬままなんでセーブしようかと思ったが
一杯が二杯 二杯が三杯 三杯が四杯と・・・・・ってなっちまう
キ◯ガイ水とはよく言ったものです

ああ どーにも止まらない♪リンダ~ってことで





ってことで昨夜は忘年会1号
うなぎ屋さんなんですがそれ以外のメニューも豊富でボリュームもあるコスパが最高な店「舎人亭」
僕のホームの好きなお店のひとつで開催
DSCF9680.jpg



いきなりですがオーバーシュートの酒豪ターボさん
そーいえば俺も昨夜は最後の頃は寝てたな
DSCF9679.jpg

ようこそホテル守谷へ
今朝 チャックにガン見されながら朝食をとっってた三代目
いろいろとアザースッ
DSCF9682.jpg

更には時折ハスキーボイス混じりのマシンガントークのC.Kさんに
今回待望の僕のホームのうなぎ屋デビューのゴーダさん


とってもいい忘年会だったね 食った飲んだ なによりも笑った 
またなにかにつけてやりましょう



さて本日は店休だし少し早目にあがりましょう 今週も忘年会が入ってますし

残りの仕事に取り掛かります


それでは皆様よい日曜日を

完全予約制です

今朝はいつも以上に寒いっすね
そのせいかどーかわからないですがお腹の調子が悪いです
こー見えてお腹はナイーブなんです僕 決して拾い食いとかしたわけではないです



こんな日はチャックとコタツに入ってみかんでも食べながら撮り溜めした番組でも見てたい気分です
コタツないけどね

まあ それはそうと今日はT村工場長が所用のためお休みですんでがんばらないといけません
序に言えば置き土産までして行ってくれたので今頃口角上げて悪い顔してヒッヒッヒなんて笑ってるんでしょう


本日は時間単位でかなりタイトなスケジュールです
この寒さでタイヤ交換の依頼も増えました ちなみにタイヤ交換は完全予約制とさせていただきます
急に来て取り替えてくれ!って言われても無理です
でも素敵な女性の場合 その限りではありません 嘘です 皆様平等です


夜の集会までになんとかしなけりゃなりません
夜はホテル守谷の総支配人になります では さようなら~

ひぃぃぃぃぃぃぃぃ~
DSCF9667.jpg

お仕事車の序って時のハードルはあまり低いものはない

この年末の時期に昨夜も組合の研修案内の作成発送作業でした
この時期のあーいった作業は貧乏暇なしな僕にとっては結構キツイな
Eさん お疲れ様でした
また作業場所の提供・手伝いをしてくださったUさん
ありがとうございました お疲れ様でした

しかし雨降る夜の昨夜は事故が多かったな
随分と派手な多重事故やどーしたらそんなんなるの?なんて単独事故みたいのが発生してました
自分も車に携わる仕事ですから特にお客様のお車には細心の注意を払って運転しなきゃいけませんね
そうは言っても相手が気を付けてくれないような運転してたら巻き込まれますし
十分周りも気にしながら走らなきゃいかんでしょうね キョロキョロしながら それもまた危ないか

んじゃ どーすっぺ 
そーだ 車に乗らなきゃいいんじゃね?仕事放棄ですかー 俺 



 
いすゞ エルフ NKR81
車検でお預かり 毎度どーもです
車に乗り込むとなにやら点灯しちゃってます
DSCF8410.jpg
クリスマスの時期になり街もクリスマスの装飾やイルミネーションが点灯してますが
メーターもクリスマス仕様ですか?

そーそー そーいえばなんか点いてるわ
DPDの再生も途中で止まっちゃうときあるわ 車検だから序にやっといて

って社長 車検前に点いてたんならすぐに入庫しましょうよ~ 
予定の時間じゃ終わらんですよ(泣)
こー言っちゃアレですけど序ってのにも程がありますわ






早速スキャンチェック
DSCF8404.jpg
こんなん出てました 当たり前だチェックランプ点灯してるんだから
ITPとDPD PTOとCEOみたいなもんすかね師匠

それはさて置きDPDのタイムアウトはお客様が話した通り
上手く再生出来ずに「DPDタイム アウト~」って大晦日の国民的歌番組の裏番組の罰ゲームアナウンスみたいな感じ
これはITPのエラーからスピンオフしたもんですかね CSI:マイアミみたいなもんか

でもDPD PM過捕集はなんで?差圧は問題ないようだけど・・・・んー
DSCF8407.jpg
暫らく資料とにらめっこ あっぷっぷ
実際にはなかなか理解できずにアップアップしてましたけどね 
すべてはデーターが教えてくれてましたよ 
診る者が理解してないと折角のデータもただの数字ってことを思い知らされた(汗)


んでどーにか理解できたところで先に進みます
ITPの異常 これに関しては少し思い当たる点がありましたが
資料を基にトラブルシューティング
DSCF8413.jpg
フォルトコードを一度消去後 チェックランプも消灯
でも暫らく走ってるとまたチェックランプ点灯 その時のデータは異常値を読み取ってました
電源電圧もアースもハーネスもOK  ITPそのものがNGみたい


思い当たる点はありました この電子スロットル
以前カーボンでガビガビになり動きが渋くなって異常を起こしたことがありました
その時はしっかりと洗浄(清掃)して事無きを得たと思ってたんですが
数年後の今回とうとうダメになったのか?みたいな
因果関係ははっきりしませんけどこの故障コード見た時にピンッときましたよ



交換作業に移ります
DSCF8464.jpg
ノンチルトのWキャブ車なんでサービスホールからチマチマやらねばなりません
結構つらいっす 狭いっす 手がローラっす? はい 傷だらけってことです


予想以上にスロットルは汚れてませんでした
以前はもっと酷かったです
DSCF8478.jpg
DSCF8467.jpg
とは言えフラップには十分カーボンがこびりついてますけどね
明確な答えは今後コイツをバラして見てみようかと思います


電スロの汚れの元凶 お隣さんに位置されたEGRバルブ
DSCF8476.jpg
マニホールド側も同様カーボン ギッシリ
今回はITPの件もあるんで予防整備でEGRバルブも同時交換



交換後にDPDの強制再生 これはアレがアレだから これで因果関係がはっきりするでしょう
DSCF8498.jpg
DSCF8505.jpg

どーやら仮説は間違いじゃなかったようです 良かったぁ~
つーことで直りましてこれに関してはひと安心




序ですからその他もチェックしときましょう 何事もないように お願いしますよー
DSCF8507.jpg
DSCF8508.jpg

まあまあ いいんじゃないでしょうか
つーことで車検整備に入れました



さあ もう年末1週目の金曜日ですよ
今夜はハナキン 世間は忘年会なんかで賑わうんでしょうね

僕も明日はボ・ウ・ネ・ン・カ・イですが参加者募集中 南村ちゃん集合ですよー この前の場所です




あーっ! でもT村工場長が休みなんだった がんばるべ(汗)







チェンジャー直っったどー

毎日毎日僕らはチェンジャーで~ タイヤ組み替え嫌になっちゃうよ~♪(およげ たいやきくん調)

のっけからとんでもない替え歌書いてますが
これ見てるお客様ネタですからね イッツ・ア・ジョークですよ

って具合で通常スケジュールに更にドンッって感じでタイヤ組み替えや付け替え
結構重労働です

ですがそれをサポートしてくれてるチェンジャーがご機嫌斜め
分解してみたら
ボクハ・・・モウ・・・・・・・ム・リ・・カモ・・・・
なんて今にも言い出しそうな青色吐息
高橋真梨子の桃色吐息みたいだったらいいのにね

チェンジャーと何する気だ?俺は



そんなチェンジャー 当社のはバトラーというメーカーのものですが
コンバトラーVとかの遠い親戚で もしかしたら変身して悪い奴らと闘うのかと思いましたが
オプションでもそんなものはなかったし舶来ものなんでどーやら違うみたいです

まあそれはそれとして
このチェンジャー ターンテーブル方式のものじゃなく
4本のアームが開いたり閉じたりとTPOに応じてホイールを固定するものなんすが
このアームが均等に開かなくなっちまった
DSCF9502.jpg
辛うじて人力サポートでホイールはロックできてましたがね

このチェンジャーに24時間サポート電話番号なんてのが貼ってあるんですが
まあ 電話に出てくれたためしがないね 某大手メーカーさん(総輸入代理店)

修理してる暇がないんで故障原因と必要な部品を言って修理依頼

DSCF9546.jpg
こんなんなるまでごめんなさい お疲れ様でした
4本まとめてギヤ交換
DSCF9549.jpg
しかし部品 結構いいお値段しますね・・・・・(汗)
24時間体制サポートの件はツッコミどころ満載ですが各位迅速な対応ありがとうございました


ってことでさっそくチェンジャー フル稼働です
DSCF9601.jpg
4tのチューブレス ミシュラン製は入れるの難儀します
夜お預かりの翌朝納車 こんなんほぼ毎日 体痛いです

第二弾も入荷してきました
DSCF9633.jpg
今年は例年以上に貨物のスタッドレスが品薄です



では天気が悪そうですが今日も一日寒さと闘いましょう



たかだか電池と言うなかれ

あ~ 夜が明けていくんだね はぁ・・・


いつもの自販機でコーヒー買ってパチリ
DSCF9616.jpg
間違って冷たいの買っちゃったし
悔しいからヤカンで煮立ててやろうかと思います

そんな朝を迎えております
青春時代のあの娘との朝焼けを眺めてるのとは訳が違うっていうちょっと残念な気持ちを
サラッと切り替えて今日も天気だ気持ちがいいぞ
って無理くりポジティブシンキングでガッツリいきましょう




ランプが消えないというMH23S ワゴンRスティングレイ
エンジンチェックランプかと思いきや点灯してるのは
これ(A)と
DSCF9518.jpg
これ(B)
DSCF9520.jpg

空気圧警告灯とリモコンバッテリー残量警告灯です
(A)の空気圧警告灯は右フロントのスローパンクチャーによるものでしたが
タイヤサイドウォールのひび割れが激しいので4本とも交換
DSCF9522.jpg
交換後はここにあるスイッチ押して一定時間走行すれば
DSCF9534.jpg
ふっ 傷は癒えたさ 過ぎたことよ もう忘れちまったぜ
って言ってるかどーかは知りませんが警告灯消えます



んでもう一個の警告灯
こちらはエンジン始動してから15秒くらい点灯して消えます
三菱のエンジンチェックランプみたいにシステムチェックの時間が長いような感じで消えてきます
三菱のチェックランプが点灯した修理後の消灯までの時間が僕は嫌いです
消えるんだよな~ なんて自信なさげに思ってる自分も嫌い
もっと自信持てばいいのにね でも変な自信もっちゃってもいかんしなー
勘違いが甚だしい年頃なもんだからさ てへっ
自分の力量とか知識とかどーなのよって
しっかり自分自身を理解してないととんでもない勘違い野郎になっちゃうからね



かなり脱線しましたが
(B)の警告灯はリモコンキーのバッテリー残量警告灯
しばらくすれば消えちゃうんで まあいっか って方もいらっしゃるようですが
折角メーターが教えてくれてるんでボタン電池くらい交換しといたほうがいいと思います


で交換すれば消えるんだべって思ってたら消えないんですよこれが

んだとー このヤロー 新しい電池だしバシバシロック アンロック繰り返してんじゃねーかよ
ってリモコン&車に文句言ってる気の毒なおっさん出来上がります いりますか?いりませんねハハハ

診断機で確認します 項目はBCM
B・バッテリー C・ちゃんと M・満タンなの?の略です 嘘です
こんなん出てます
DSCF9521.jpg
ったく手間取らせやがってー
消去ボタンで消してやら~ ぽちっとな






はい?消えない? いやいやいや ぽちっとな・・・・・・・・・・・・・・・・・・消えない???

何度押しても消えませんので調べますとどーやら登録済のすべてのリモコンキーが必要なことが判明
再度残りのリモコンキーを持ってきてもらい所定の作業をすると消えました
ってか点灯しなくなりました
するといつの間にか診断機のフォルトは過去のものになってます 変わり身の早い奴です
DSCF9539.jpg
DSCF9540.jpg
勿論これも消しときましたけどね
電池ひとつでも面倒になってきました








そんなんしてるときに別のワゴンRスティングレイ MH34Sがオイル交換で来店
何気に見てみた
DSCF9542.jpg
あっ 場所は違えど同じマークが点いてる

あっ 同じだ
DSCF9544.jpg

手順も同じでしょう
お客様に電池交換の際は全てのキーをお持ちいただくよう話しときましょう







◎今月の長妻自動車
 気合と根性強化月間


◎昨日の長妻自動車
 緊急電話の多さに強化月間始まったばかりなのに心折れそう


放置プレイ

ガキの頃からの憧れ
菅原文太さんが逝ってしまいました

小学校時代にトラック野郎が大好きでよく見てました
小学生だったんで流石にトラックに乗れるわけもないんでチャリにデコトラ真似て
バイクのウィンカーを集めてレンズの色を塗り替えてデコチャリとか作ってました

最近じゃスズキ キャリイトラックで軽トラ野郎と称してCMまでしてたのに・・・

一番星が本当の一番星になってしまいました
ご冥福をお祈りします



今朝のブログの書き出しでした
続きを書こうかと思った矢先に電話が数本 事故や故障

ブログ書き終わってないからすぐには行けませんなんて言えるわけもなく放置プレイ



なんでこんな追突するかね ノーブレーキ
DSCF9598.jpg
お客様は同乗者さんを含め怪我をされて救急車で運ばれました
命に別状はないんですがお大事になさってください









で十数時間後・・・
本日はもう書く気力もありません
予定してた仕事の半分もこなせてませんので現在も進行形で長い一日が続いております
あぁ 寒い


また 明日
あすの朝は更新できるのかね?


次のページ