守谷市の自動車屋 長妻自動車ブログ

守谷市・長妻自動車の日常業務、その他のブログです。

~だもの

月末になってましたな いつの間にか

今年はこの4月もなんだかバタバタしてたな


それはそうと本日 明日と雨の予報

こんな天気の日はその昔 荒くれてた頃の古傷が痛むぜ ふ~っ(どこということなく遠い目をしてます)





な~んてね

そんな武勇伝なんか微塵もありませんわ おほほほ

あえて言うなら持病の首が幾分よろしくない感じ なもんでちょっと憂鬱




ボンゴブローニー スライドドアが開きません

だってアウターハンドル割れちゃってるんだもの
DSCF5091.jpg
その昔 松本伊代ちゃんが「らっきょうが転がるんですもの」と言って笑ってるCMがありました
箸が転がっても笑う年頃だったんでそれに掛けたんでしょうが
今回のこれは・・・・・・全く意味不明です

そう 思いついたことを勝手に書いてるブログなんだもの

で 割れちまったものはしょうがないんですが
DSCF5093.jpg
スライドドアのガイドレールとかしっかり清掃しなきゃいかんのですよ
こういうのが後に響いてきちゃったりもするもんでね
いずれこのアウターハンドルも割れちゃったかもしれませんが
レールがゴミだらけで重いスライドドアのままだったので寿命は早くなっちゃいましたね

ゴリゴリと動いてたスライドドアは清掃給油でかる~く開くようになりました


走行時にゴーゴーと音がしてるアトラス
音の原因はフロントハブベアリング
DSCF5126.jpg

序に見つけちゃったのがボールジョイントのブーツ切れ
DSCF5123.jpg

お客様「なんでこんなになっちゃってんの?」って
詳しくいろいろ見てみると暫くの間ノーメンテナンス状態

そりゃなりますわ だって機械物だもの

こんな簡単な言葉で済ませちゃいけないんでしょうがね 原因はあるわけですから
でもやるべきことやってなければこんな言葉もつい出そうになっちゃいます

かの有名なせんだみつおさんも言ってるでしょ ナハッナハッって

違った違った そうじゃなくて 相田みつをさんも言ってますよね だって人間だものとか

それと同じことです んっ 引用がなんか違うか?

そりゃメンテナンスしてなきゃ車だって傷みますわな


ということで
みなさん 偶にはお車を労わってあげてください



そんなこんなで ではまた 



スポンサーサイト

お仕事はお天道様が高いうちにやれればいいんだけどねー

昨日は朝っぱらからま松戸MAXまで引き取りに
MAXインターセプターとか引き取りに行ったわけではありません(当たり前ですな)
DSCF5403.jpg
行きもそうだったけど帰りはそれに輪をかけての大渋滞

スイスイと抜けていくトゥーカッター軍団たち(MAD MAXから頭が離れない)を羨ましく思いながら
一人カラオケボックス状態でローダー乗ってました 
そう 歌うはティナ・ターナー We don't need another hero(MAD MAXⅢ)

むー GWのせいなのか? いやマジ勘弁してくださいよ~
って思ったけどよく考えてみりゃ月末だった
でもって本日はカレンダーの赤い日だから尚更だったのか・・・はぁ~

これで午前中は台無し





いろいろとやってます
ZE2 インサイトは車検
ご依頼のリヤバンパー交換
DSCF5323.jpg

大きな問題とかもなく一通りの作業はやらさせていただきましたが
唯一 エンジン始動用バッテリーの性能劣化が目立ったのでバッテリー交換
DSCF5279.jpg
DSCF5278.jpg
このインサイトはアイドルストップ用バッテリーとかじゃなくて大丈夫です
ですが昨今はハイブリッドとかアイドルストップとか充電制御とかいろいろ
その車に合った適正なバッテリー交換が必要ですよ

「ネットで調べたんだけど・・・・」

お客様からの質問 特にハイブリッド車のバッテリーに関して
あれやこれや書いてありますが妙なハイブリッド車神話や都市伝説には惑わされないでください



RN1 ステラも車検
純粋なスバル伝統の4気筒エンジンです
本当にこのエンジンがなくなっちゃったのが残念
DSCF5391.jpg

今回はエンジンオイルパンから結構な量のオイル滲み オイルパンの再シーリングが必要
DSCF5358.jpg

オイル管理の状態が伺えますな・・・・・
4気筒でブンブン回るエンジンですからオイル交換はやらないといけません

オイルパン外しは至って楽チン
でもフロントパイプのボルトがかじり気味 この時期メーカーの部品供給はストップされちゃってるからコーワーイー


DSCF5361.jpg
DSCF5364.jpg
ボルト&ナットの地道なリカバリーしながら
日中の遅れも夜な夜なリカバリー

DSCF5363.jpg

そして
電気代がバカにならない 

と経理部長の女房に小言言われてます

ごもっともです経理部長殿
経営者としてもう少し改善努力いたします・・・・・(汗)







いろいろ来たどー

今年も当社に春の訪れ

DSCF5353.jpg

蛍光灯の傘の部分におっきな巣を作っております

ただ今年は場所が軒先とかじゃなく工場内なんでちょっと困ったな

まあでもあれだね 風物詩として最後まで見届けましょう


しかし働き者です 早朝から夕方まで飛び続けて一生懸命巣作りしてます
そんなヤクルトツバメたち
出社?時間も早いです シャッター開けたと同時に工場内に入ってきますので
毎日シャッターを開ける時間を約2時間早めてます


ツバメは幸せを運んで来てくれると言いますよね
今年は一体どんな幸せ運んできてくれるのかな? な~んつって





おっ 早速幸せが届いたか?
DSCF5396.jpg

幸せと言っていいのかあれですがなんだかいっぱい届きました

ツバメが運んだんじゃなく飛脚マークや黒い猫のマークのお兄ちゃんたちが運んできました


パジェロミニA様 確かにブツは受け取りましたぜ

アキュラO様 こちらも確かにブツは受け取りました

ジムニーI様 ブツがやっと入ってきました お待ちどうさま

ジムニーA様 連絡来る前にブツが来ちゃいましたよ~



というわけでお腹いっぱいです
皆様 順次やっていきますんでお待ちくださいね




そんなこんなで松戸まで出張に行ってきます



そのままどっかバックレちまうか・・・・・あっ いけね 心の叫びが・・・・






緊急修理はは心臓バクバク 胃が痛くなる

昨夜は組合の総会でした

DSCF5356.jpg
なにかと忙しい中 出席してくださった皆様 ご苦労さまです

また 御来賓のY様
道路が大渋滞のなか遠方よりお越しいただきありがとうございました

相変わらずの出席率でしたが
お蔭さまで議事が滞りなく決議されました

あ~ スッキリした


それはそうとやはり世間はGWムード
新聞のチラシもやたらと多く GWさながらのイベントやらなにやらでお客さん獲得に一生懸命の様子
消費税が上がった中 いかに集客してお金を落としていってもらうかが肝といたところでしょうか

まあ そこら辺は商売をしてる私も他人事のようなことは言ってられませんが・・・

いっそのことこんなことやってみるか?
 
GW特別イベント
「チバラギ戦隊 ナガツマンショー」 ~働く車緊急入庫だ~

とか

まあ誰も来ませんし来たところで緊急入庫とかだと焦ってるだろうし
そもそもGWはカレンダー通りに店休にする予定だしね



んなこと考えてたからか 現実になっちゃいました 働く車の緊急入庫

“現実になっちゃいました”ってのは後から取ってつけた話
イベントの件がこれがあったから思いつたが正解だな  んなこたぁ どーでもいいな・・・

NKR81のエルフ みんなの生活環境をよりよくするために働いてるパッカー車です

ラジオの電源入らない スピードメーターが動かないようです
DSCF5344.jpg
DSCF5343.jpg

ラジオの電源入らないくらいだったら
「んなのGW明けまで少しくらいガマンしろやー」って言っちゃうかもしれませんが
スピードメーターが動かないのはよろしくない

この車両 イカグラフ タコグラフ付いてる車両なんでね
本日のタコの捕獲量がわからなくなっちゃうのは困る

じゃなくて 車両運行記録が残せなくなっちゃうんでそこら辺が発生するとなにかと大人の事情で面倒臭くなる

なもんでそりゃドライバーさんも私も焦ります
資料から配線図追ってトラブルシューティングしてる時間はないし どーする!



こんな時は気持ちを落ち着かせて基本に忠実に
各フューズみたりドリブンのピックアップみたり でも予想していたものはどれも該当なし


タコグラフの時計を見ると8時ちょい過ぎ
名探偵っぷりしながらの推測に入ります
まずはドライバーさんからの事情聴取

「え”- 昨夜の8時頃なにかありました~」なんて古畑任三郎のように聴いてみる

嘘です そんな悠長なことやってられません
ですがドライバーさんから状況を聞き出すのはとっても大事
どんな些細なことでも聞き出さないと緊急修理の場合にゃいけません 緊急じゃなくてもそうですけど
所謂 問診ってやつですね

すると有力な情報が出ましたよ ドライバーさん サンキュー♪

途中端折っちゃいますがルームランプの異常もあった様子
結果 ルームランプのスイッチ不良によるトラブル
DSCF5342.jpg

ひとまずルームランプ回路を遮断して応急修理
しかしこんなんでラジオやメーターが動かなくなるなんて
各ユニットの電源フューズとかは切れてないのになんて思いながらも取り敢えずはホッっとしましたよ

今後の修理の確認で配線図見て納得
DSCF5372.jpg
本格的なGWに入る前になんとかなりそうです


先日 不幸があったため本日午前中はちょいとばかし出かけてきます
午後からはこれまた大型連休前の自動車屋あるあるで
事故車の入庫や故障車の受け入れ等で動きます

そんなGWサンデー 道路とか混んでなきゃいいが・・・


  





本日パッツンパッツン

昨日からやたらとソッチコッチに移動が多くなりました

DSCF5325.jpg

時間ありまへんので高速でビュンビュンです

早い方はGWに突入したようですので
これから移動も混雑するんでしょうね

早いうちに動けるところは動いときましょ


本日は組合の総会なんかが詰まってましてこれにて終了

あ~ そうかい

そんな声が・・・・・・・・・・・聞こえてきませんね









スプラッターブレーキ

今朝テレビつけたら

「さて明日からいよいよゴールデンウィークですね!」

なんて言っとりましたが世間はそうなのか?

いやいやまだ早いっしょ 
カレンダー見る限りまだ黒い部分のほうが多いと思うんだが


でも国産某メーカーなんかも明後日から10連休とか取りやがる

オタクはアレか?ここんとこ業績いいから「休んじゃえー♪」みたいな乗りか?

ただでさえ部品供給が遅いんだからもう少し頑張らんかい
明日オタクんとこの車両が入庫になるんだからドキドキしちまうだろ

なにもないことを願うばかりだが・・・・


またしても優良部品メーカーに期待を膨らませる時期になってきました
世間はウキウキソワソワなんでしょうか?


場所によってはまだ厳戒警備体制とかやってるでしょうから 混みますよ~
YES WE CANな方がまだ滞在してるんでしょうから

ですからそんなときはおとなしく自宅でYOU CAN 資格でも取っちゃおう!

別にユーキャンの宣伝するつもりもなく
俺うまいこと言ってる!? なんて思ってるわけでもなくグダグダな書き出しになってきてるだけであって
世間のウキウキワクワク感に些か苛立ちを覚えてるだけです






昨日は車検に行くこともなくスロースタートの予定でしたが
一気にタイヤ交換じゃー オイル交換じゃー 炊飯ジャー?と午前中はいい汗かかさせていただきました

そんな中 自社で車検行ってきたけどブレーキがどうにもならんっから
なんとかしてくれとのことで入庫の
Y230 ダイナトラック

ブレーキ制動の状態は
DSCF5286.jpg
DSCF5285.jpg
後輪右の制動力はほぼ0kg 
こりゃ どーにもならんですな
ってか危ないから フロントでガッツリ制動力出ちゃってるからあまり異常は感じなかったんでしょうけど


僅かに匂うギヤオイルの独特な匂い
裏から覗いたバックプレートは夕方の私の顔のよう  そう オイリーな状態 
ブレーキドラム外せばスプラッタームービーさながらの現状 きゃぁ~っ!!
DSCF5309.jpg

デフオイルがハブグリースとの見事なハーモニー状態になりドラム内に侵入
ありゃりゃ こうなっちまってると制動力もへったくれもありませんな

それにこの状態だとなによりも洗浄が大変 こういう作業で一番時間が掛かるんじゃなかろうか

念のため左側のドラムも外そうとしたらなかなか難儀しました
DSCF5306.jpg
アクスルシャフトを止めてるスタットボルトは6本中5本が残念な状態
自分たちでバラしたらしいですがトルクかけすぎてネジ山なくなっちゃってます
こういうのは自動車屋さんに任せた方がいいと思います・・・


ハブ ブレーキとオーバーホール
勿論 デフのブリーダの確認もしましたが異常はなし
ってことでオイルシールも交換して組み付け
DSCF5315.jpg
やっつけられたスタッドボルトも新品に付け替え
DSCF5316.jpg

デフオイルを交換してブレーキの当たりを出すため試運転
テスターで制動力が出たのを確認して終了


これで再検査も大丈夫でしょう

ですが車検がすべてじゃありません
車検証の裏を見てみてください

車検は次の車検までの安全性を保証するものではありません

と記載されてますから
安全・安心に乗るためには日ごろの点検整備が大事だと思います

な~んてことを言ってみる

でもこれはマジメな話です




◎連休前の当社
 もう連休前は間に合いましぇん


 


あ あんまり擦れてると・・・・出ちゃうよ

なんだか米国のえらい人が来日してるらしいですな

寿司とか喰ってご満悦のようですが
今回はあれか?テーピーピーとかちゅーやつのことで来たんか?


よくわからんが日本のえらい人 負けんじゃねーぞ





グランドボイジャーのつづき

ちょいとばかしおかしな点を発見

右の前後ABSセンサー・ハーネスがスタビライザーリンクとショックに擦れてる
DSCF5152.jpg
DSCF5147.jpg

後ろのハーネスはクランプをちょいと手直しで逃げるんだが
前は左側左側との構成部品の違いからして無理じゃね?みたいな
ガッチリとしたハーネスガイドに対して右側はタイラップ止め
DSCF5236.jpg
こんななの?
でも擦れてちゃダメだろ



それともう一点の疑問
パワーステアリングオイルクーラー部のリターンホース
ABSユニットとオイルクーラーの廻りをグルグルニョロニョロと配管されてる
DSCF5224.jpg
こんななの? このホースもタイラップでサブフレームに固定されてますが
ホース自体サブフレームのエッヂに擦れてるし・・・
あんまり擦れてると出ちゃいますよ オイルがね


調べてみるとパワーステアリングホースのレイアウトはやはり違ってる
でもABSは図面で見ても左側しかないみたいで右は部品とらなきゃわからんなんて回答

むー・・・・・・・・あっ!グランドボイジャーといえば静岡の一級整備士だ!
ってこと思い出して早速電話したら既に手離された模様

残念賞・・・・・・・・・・・・だったんですが
なんちゅータイミングでしょうか 翌日に同車種が入庫したらしく電話&メールもらって情報ゲットん♪

で送ってもらった写真見て解決策の対応
ABSハーネスはやはりタイラップ止めらしいが向きが違う
一部構成部品も無くなってる それだけの供給はないみたいなのでドリルで穴開け
DSCF5245.jpg
これで干渉から回避



パワーステアリングホースは明らかに手が加えられてる様子
おそらく以前オイル漏れを起こしたんでしょう
修理するにはオイルクーラー&ホースのセットでしか供給がないらしい
なので鉸め部分を加工して同様のホースでジョイントさせ修理したんだと思う
今までの整備記録簿にそれらしき記録がありました

でも そこまでやったならなにもこんなにグルグルニョロニョロ巻かなくてもと思うのだが・・・
取り敢えず一度ホースを外してみればこんな長さのものが
DSCF5228.jpg

実際に必要な長さは○で囲んだ部分だけ
DSCF5229.jpg

こちら様をジョイントしてスッキリ
DSCF5233.jpg

ってなことで残りは・・・・・・・・・・・・納豆せんべいとともに旅立ちました

非常に助かりましたよ ヌマン君 ありがとねー


請求額は・・・・・

おはようございます

迷える子羊です

どこが子羊なんだ?とかいう突っ込みはいりませんよ

重々 自分でわかってますから

なのであえて黙ってます
子羊は黙ります 沈黙します ハンニバル・レクターです

なんのこっちゃ意味不明ですが
ハンニバル・レクターのようなサイコな人間ではありませんからね

サイコガンは欲しいですけどね
あれは是非装着したいものだ 皆さんもおひとついかが?
わからない方はウィキとかグーグル先生で調べてみてください



今日はちょいと時間がアレなんでこんなネタで


DSCF5194.jpg

先月 仕事用の携帯をソフトバンクに乗り換えたんですね
で今月請求書が届いたんですが乗り換えのタイミングとかの兼ね合いなんでしょうけど

請求額が3円 3円です

この請求書の送付に3円以上掛かってますよー



まあ 請求された以上 こちらも承知してるものだから払いに行きましたけど

コンビニでの支払い時に店員に二度見されちゃいました



小心者の僕はおもむろに隣にあった飲み物コーナーからコーヒーを一本取りまして

「こっ これも・・・・」

と全く飲む気もなかったコーヒーを買いました わははははー






では刻々とゴールデンウィークが近づいてるということで


子羊です

おっ 今日は天気いいんじゃない?
俄然やる気が出てくるな

昨夜はとある輸入車に乗らさせてもらうことができまして
久々にぶったまげました

そうそう輸入車を運転することがない私
左ハンドルのマニュアル車で外見は一見したら普通 
ってか俺からしたらちょっと古めの輸入車にしか見えない
勿論ポルシェとかフェラーリとかランボルギーニとかそんなんじゃない

それがさー 違うのよ
表現がアレですが一瞬の加速時に○玉が縮み上がるちゅーか ゾクゾクっとくる感じちゅーか
男の子なら体験したことあるあの感じみたいな

ありゃ正しく羊の皮を被った狼でしょうな
久々にチューンドカーというものの醍醐味を味わいました
あれが純正だなんてびっくらこきますわ

できることなら高速道路で乗ってみたかったけど
あんなんアクセル全開にしたらどーなるんじゃろ?

でもそんな機会を与えてくれたあの方に感謝 百聞は一見にしかず マジスゲーわ


羊の皮を被った狼のような車を運転させてもらった
狼の皮を被った迷える子羊の私です



そんな迷える子羊のような私のもとに珍しく輸入車の車検が入ってきました
グランドボイジャー 
健康診断をDS708で
DSCF5248.jpg
DSCF5247.jpg

あまり動かしてないようでバッテリーがお疲れちゃんだったみたい
出てきた内容もバッテリーあがりが原因のようなエラーコード内容

なので消去後はきれいになりました
DSCF5249.jpg


ブレーキ廻りを終え エンジン廻りに
FFのV型エンジンのプラグは奥のバンクがちょいと面倒
ですが思った以上に楽だったのは幸い
DSCF5214.jpg
DSCF5218.jpg
大和の三代目にコニカルシートタイプのプラグっちゃどーなの?なんて聞いてみたりして交換
とても参考になりました

だいぶ錆が発生してきたマフラーやシャシを防錆塗装して
DSCF5221.jpg

塗装して して してたら?????

迷える子羊は迷いました

それはまた



◎T村工場長の小部屋
 小部屋開設しようとしたら

 「いや 大丈夫です」と断られました
 大丈夫の根拠はなんだろう 
 今日はそのことで頭がいっぱいになりそうだ
 だもんで仕事にならないかもと言ったら
 「眉を上げて ダメです」と言われました

 ただ京都の某N自動車さんとの話は楽しかったらしい










ジャダーはヤダー

ここんとこ数日寒いですね
髪の毛剃っちゃったんで寒さがより一層しみます
ニット帽引っ張り出してこようかと思います




車検でお預かりのGD1 フィット
トータル走行が非常に少ないです

お客様からは特に気になる点はないと言われましたが
試運転でマルチマチック特有のジャダーが発生してきました

トータル走行が少なかったためか今まで出てませんでしたが
今回は発生しちゃってます まだ2万kmも走ってないんですがね

登録から11年 クレームで対応とかはしてもらえません
ですので対策のHMMFに入れ替えて新油の馴染ませ作業します

DSCF5203.jpg
DSCF5204.jpg
抜いたオイルの汚れはさほどでもないです
ですがドレーンには鉄粉?がビッシリ
それにドレーンのパッキンが違うものに替えられてる 一度やってるのか?
お客様は知らないと言ってたが・・・・しかしドレーン締めすぎじゃっ!パッキンの当たり面も傷になってるし
そもそもパッキンが合ってない

でこちらを規定量注入しまして
DSCF5205.jpg

スタートクラッチの新油馴染ませ一連の作業をします ブオ~ン
DSCF5208.jpg

一通りの手順が終わったらスタートクラッチのフィードバック学習
今回は走行しながらの学習ではなく停車時での学習方法でやってみようかと思います

SCSのショート シフトレバーをガチャガチャガチャとしながらメーターをこんな状態にして
DSCF5207.jpg
やってみました フィードバック学習

DS708で実際にできてるか確認
DSCF5213.jpg

どうやら成功したようです


何度か試運転をしてみてジャダーは解消されましたが
クレームで対応してもらった他の車両は再発してきてます
今後はスタートクラッチの交換が必要になるんでしょうかね?





さ~て今週は

あ~ 考えただけで・・・・・まあ 大型連休前ですからね

とっとと仕事しましょう

現況報告なり

H58A パジェロミニ 川崎からお越しのA様
ATの不調がメインの修理でお預かりしております

いろいろとチャレンジしてみましたが最終的な結論はAT交換
DSCF5168.jpg
DSCF5167.jpg

序と言っちゃなんですがここまでしたならドライブプレート外して要チェック
クランクリヤシール 
うっすらとオイル滲みが発生してるんでこれも同時交換
DSCF5172.jpg

ATオイルクーラー&ラインはオイルを圧送してきれいきれいにしてあげましょう
DSCF5166.jpg
ですがね
この作業中 圧送ホースが外れまして見事にATオイルを被りました・・・・

工場の床はATオイルだらけ 
そして私は映画「キャリー」のような状態になりましたよ 真っ赤なATオイルで・・・・・

でもお蔭でお肌スベスベ♪ 
いかなる時もポジティブシンキングでね

DSCF5190.jpg
そんなこんなで交換終了

換装後の感想は
うん これだよこれ って感じの走り
変速ショックもなくスムーズにシフトアップもして行きます



走行後エンジン回転が上がってるのは水温計がお知らせしてます
DSCF4490.jpg

原因はサーモスタット ですんで交換
ですが まあここのボルトはよく折れる 
今回は最初っから無理な状況だったのでポキッ ギュイ~ン グリグリとリカバリー
DSCF4812.jpg

サーモスタットは案の定 開きっぱ
DSCF4814.jpg

ベルトはこんな状況でした
DSCF4820.jpg

エアコンはこちらも注入しておきます
DSCF5253.jpg
DSCF5254.jpg


と こんな感じで当初のご依頼分は作業終了しております
一昨日 業者さんにルームクリーニングも施工してもらいました


これから部品がそろい次第リフトアップ作業に入ります
昨日ディスクローター&ラテラルロッドは届きました
間違いなく受け取りましたのでご安心ください
もう少しお時間いただくようになります すいませんがお待ちくださいませ



今日はまた寒くなった
上着を羽織って仕事しましょう う~ さむっ!








ホクロが増えました

眠いです ただひたすら眠いです

ただただZzzzzz・・・・・

一息つく暇もなくゴールデンウィーク前のせわしさが始まりました



頑張れるか?

うん やればできる子だから頑張れる・・・・・・・・・か?

自問自答してます




さて昨日は完全に書く気を失せたこのブログ 続きです

プロペラシャフトのセンターベアリングですが大きなマフラーを外して
リヤのサブフレームもギリギリまで落としてプロペラシャフト外せばこんな状態
DSCF5095.jpg

そこから知恵の輪のようにあれやこれややってるとセンターベアリングが外れて
また知恵の輪のようにあれやこれややってると
DSCF5141.jpg

あら不思議っ!いつの間にかセンターベアリングが新品になってるじゃないですか!
ちなみに“知恵の輪のように”ってのは嘘ですからね
念力でやるんです 念力で それも嘘ですけど

いろいろと苦労するんですよ
今回は特にあれがあーなっちゃって プロペラシャフトASSY交換?
なんてことが一瞬頭よぎったし

そんなこともありましたが無事作業を終えて試運転
DSCF5169.jpg

DSCF5146.jpg

異常なブレもなく異音もなく終了



この作業やると小指にホクロができます
DSCF5103.jpg

単なる自分の作業ミスによるものでした・・・・


さて週末
ヨッコイショっと やりますか


書く気なくなったので本日は終了

今朝は娘たちの使ってる洗顔フォームを歯磨き粉と間違って使っちゃいました

幾分寝ぼけ眼だったもんですから気が付かなかったんですね
口の中が気持ち悪いのなんの

ここで一句

「歯磨きは 洗顔フォームじゃ いただけぬ」 ナガツマン 心の俳句


朝から詩人気取ってます



んだよー 雨かよー
こんな朝はMaybe Blue口ずさんで金妻気分なナガツマン
金妻って金曜日のナガツマンつーことじゃなくて80年代のドラマ金曜日の妻たちのことね

たしかユニコーンのMaybe Blueって奥田民生が金妻をイメージして作詞作曲したとかだったような

まあ どーでもいいことなんですが雨降りは嫌いです
雨降りで嬉しいと思ったのはのは高校時代のマラソン大会以来じゃなかろうか


珍しく輸入車入ってきました
走行中フロアからガッタンゴットン 異音が発生 7Lのトゥアレグ
DSCF5145.jpg

20日か30日の入庫だったら異音お客様感謝デーだったのに残念

それはイオンお客様感謝デーですのでウチには全く関係ありませんな

そもそも当社の仕事の都合上 入庫日をこちらで指定したのだから残念とか書いてたら怒られますな
書いちゃったけど(汗)
すみません・・・・・・・・・・・・・・(謝)

で異音の発生源はココです
DSCF5087.jpg
プロペラシャフトのセンターベアリング
ブッシュ ぶっちぎれてプロペラシャフトが自転しながら公転もしちゃってます
まるで地球のようです
おっといけねー 教養が出ちゃったな(ドヤ) なこと書いてて実は不安 合ってるのか?

まあ通常センターベアリングで固定されてグルグル回ってるプロペラシャフトが
グワングワンと長縄跳びのようにも回っちゃってるってこと

あ~ 説明が下手だ 俺 もう自己嫌悪で書く気なくなった





















気を取り直していささか切れ気味で

兎に角 写真のようになってるから異音が出てるの!
でっかいマフラー外したり




って書いてたらびっくりしたなー もー


ズドンっ

ってどでかい地震

震源はここ茨城県南部だそうです


もう完全に書く気なくなりました

金曜日の始まりが雨に地震ですか
はぁ~ 嫌だ嫌だ





組合ってなんだ?

昨夜は組合の会合でしたがちょいとばかりイラッっとすることが

年度が切り替わりまして組合の総会を来週開催するんで
その資料の打ち合わせや出席者の集計 その他諸々をやったんですが
3年前から事務局を仰せつかった私はそこら辺の資料作成やら集計やらとやってるんですわ 先輩のEさんと2人で

3月の繁忙期に夜な夜な眠い目をこすって資料作成したり
集計用のハガキや会合の集計FAX送ったり

正直 やりたくてやってるわけでもない
でも今まで先輩方にやっていただいた恩もあり今季は引き受けましたが
いかんせんいろいろなものの集計がいっつでも揃わない(怒)

この3年間で一度も一回でコンプリートしたことがない
その都度確認の電話をしたりするんだが
「えっ?FAX来てないよ」とか「ハガキ来てないよ」とか

昨夜も先輩方もいる中でクソ生意気なこと言ったかもしれませんが
みんなイーブン条件なはずです
ましてや同業なんだからわかりますよね
今回の総会だって95件の集計で20数件返事がない
20数件の確認をとるのは非常に大変です

FAXやハガキを出す際にこちらは全て確認して出してます
FAX送信の履歴も残してあります
ですので届いてないというのはまずありえない話です

組合も今後後進に任せるようになってくると思います
ですがこんな状況じゃ誰もやらなくなるでしょう
そしたらこの組合自体の存続だって危ぶまれます

私は正直こんな状況がいつまでも続くのだったら組合なんか抜けちまおうかと思います
この時間を仕事に費やしたほうがよっぽどいいわ


こんなこと書くと非難されるかもしれませんがこれが正直な気持ち






以上

ポッキリンコだ プー

え~と 軸力とはですね





・・・・・・・・・・・・・・・・詳しくはググッってください







とあるブログから素朴な疑問をある方に問い合わせてみたんですが

「うるせぇーっ!自分で考えろっ! 自分で調べろっ!」

と一蹴されてしまいました(泣)


だから調べましたよ ええ 
しかし力学とか工学とか改めて調べてみると へぇ~ボタン連打したくなる
目から鱗だな

大体さ 俺ってわかってるつもりでもいざ蓋を開けたら“このザマ”みたいな感じが多いのよ
時に下手に知ったかぶりなんかしちゃってさ“ウンウン”なんて相槌打っちゃったりして
それってイカンな

だからさ 思い切って聞いたのにエーゾーちゃんのイ・ジ・ワ・ル



キモっ 砂肝 うな肝 和田ア肝(SPECより)


自分で書いといてこんなんです


どーも おはようございます 僕です


昨日はリンク先のいろいろな方にいろいろなご教授を受けました
皆さんの足元にも及ばない私ですが自分なりに努力もしますので
どうぞこれからもご教授お願いします


走行中に車両後部から異音が発生というエスティマ エミーナ
車停めて覗いてみたらオーナーさんが見てもわかるような現状
なのでJAFさんにて応急処置で自走で緊急入庫
DSCF5106.jpg

リヤのショックアブソーバーの付け根のボルト折れてます
粘着テープでグルグル巻き巻き大黒摩季 苦労の跡が見受けられます JAFさんご苦労様です

車重が重い4WDのエミーナ
経年劣化と錆によってポッキリンコしたみたい コリン星での製造でしょうか?

聞けば雪山に行ったり林道を走ったりしてたみたい
なのもですから反対側のショックも外して確認
DSCF5113.jpg

反対側もブッシュに隠れたボルト部分はビックリするくらい痩せちゃってます
私もビックリするくらい痩せたいですがそんなんなると皆こう言うでしょう
「糖尿ですか?」って 
以前ダイエットしたときには「病気か?」って言われましたし
俺ってなんでそんな言われようしかしてもらえないんだろう・・・・ま いっかっ!

まあ 幸いなことに事故にならなかったんで良かったです
反対側も新品に替えて無事終了



今夜は組合の会議 巻きで仕事しないといけません



◎残念な試運転
 DSCF5184.jpg

高速乗ると早めに必ず症状出ますから

と言ってたんで夜高速道路にて試運転 症状が出た時のためにあれこれ仕掛けして乗るも
全然症状現れず
結局 水戸までナイトクルージング

そんなもんだよな~ 困った










ブレーキ三昧

最近 忙しいつーことを理由に頭剃ってません

寒かったせいもあり久々に髪の毛が伸びました

そのせいか朝起きると池中玄太のようになっております
まあそこまで伸びてはいないんですが寝ぐせが酷いです 曲毛なものですがら

ただ頭頂部と側頭部の髪の毛の比率がどうやら違ってきてるようです
今更そんなこと気にしてる年頃でもないんですがちょっとだけlonesome boy

別にパイオニアのカーステのCMではありませんし
養毛剤のCMでもありません

ってかそろそろ剃りましょう 暖かくなってきたし



フォワード4t 車齢が30年近くになります
距離は車齢にそぐわず14万km弱 頑張ってます
DSCF4984.jpg

今回はブレーキ関係はほぼ全交換で行かさせてもらいます
というのも年式が年式なだけにさすがにホイールシリンダーのオーバーホールとかじゃ
もう補いきれそうにないから
DSCF4986.jpg

DSCF5002.jpg
DSCF5003.jpg

ブレーキホースは定期的に交換しております
今年も僅か1年でホイールシリンダーからじんわり滲んでました
毎年オーバーホールしててももう玄海灘 荒れ狂う波を乗り越えて今日も漁に出ます 

違う 限界だな・・・

つーか限界でしたよ



この大型反射板の規制ができてからもう何年経過したんだろ?
最近は検査でそろそろ新しいものに交換してねなんて検査官に促されます
まあ 付いてるから不合格とまではなりませんがね

これも2回ほど指摘されましたんで
DSCF5007.jpg

DSCF5029.jpg
これで問題ないでしょう




もう一丁 こちらも車齢が20年を超えたシビックフェリオ
トータル距離は6万km
走行距離も少ないし特別問題なく動いてる だそうです
なのでサクっっと目視で車検にGO!
DSCF5048.jpg
DSCF5050.jpg
DSCF5061.jpg


ウソウソ
確かに乗った感じは悪くない
でも車検を取るからには2年間は公道を走る予定でしょう

特別過剰なことはいたしませんが
そこらを加味して重視する部分をお客様との話し合いの末こうゆう整備をさせてもらってますわ



エンジン掛かってるから大丈夫
ブレーキ利くから大丈夫
ミッション動いてるから大丈夫

じゃないと思うんだよね


車齢が古いからお金かけたくない
それもわからないわけじゃない

でも古くなったものを乗るにはリスクも発生するのはわかってもらいたい
当然 それらを整備する我々もリスクとか責任ってあるわけなんで
互いに調和が取れないとね

まあ いろんな意味を踏まえたケースバイケースな時もあるけどね


そんじゃ また


本来の作業よりも・・・ こっちも大事です

炎の料理人 周富徳さんが亡くなったそうですね
その前にはラーメンの鬼 佐野実さんも亡くなられました

どちらの料理人の料理も食べたことはないですが一度くらい食べてみたかったものです

佐野さんのラーメンに周さんのチャーハンのセットとか

なんかよくない?

どこに行ってもセット物に心奪われる私です


お二方のご冥福をお祈りします





週末にかけて働く車たちのタイヤ交換

ダイナ ご依頼の作業はタイヤ交換

でもチェックランプ点灯してます
DSCF5135.jpg

DSCF5132.jpg



エルフ こちらもタイヤ交換

ブブブブ ブォ~ン エンジンの吹け上がりがおかしい 
DSCF5046.jpg
あららら?

みんな頑張って働いてる車です
でも不調が発生しています
毎日フル稼働もわかりますが壊れてからとかなにかあってからじゃ遅いんで・・・・

余裕をもってご入庫いただければ幸いです


つーことでなんだか月曜日になってました
今週も頑張りましょ






春休みの大円団

今日は少し遅めの起床です
まあ 店休日だからいいでしょ  仕事はしますが・・・

店休日(日曜・祝日)に仕事をするとき
早く始めて後半ゆっくりするか前半ゆっくりするか悩みますが
本日はどうにもこうにも起きる気力がなく
現在に至っちゃいました

まあ どーでもいいことなんですが

でも2度寝できた幸せ(嬉)

安上がりなおっさんでしょ こんなんで幸せを感じていられるんだから



さてさて 随分と引っ張っちゃいました ローザ園児バス
そろそろ大円団の様子でも

主要な部分を各車終えまして

ウィンカレバーの戻りが悪いものを直したり
DSCF4905.jpg

コンビメーターの電球交換したり
DSCF4826.jpg

手こずったATオイルクーラーのパイプ交換後 ATフルードの確認なんかしたり
DSCF4901.jpg

多量のクーラントの交換なんぞしたり
DSCF4899.jpg

兎に角隠し扉という扉を開けて点検
DSCF4900.jpg

重要なのはその部分の清掃 サービスホールパネルの砂や埃
そして点検すべき部分の汚れの洗浄

これらは非常に大事なんです
あらゆる作業においての基本だと宮城の先生が言ってましたが私もそう思う

ってかそう教えられてきた
教えられて“はいはい”ってな感じで流されてた時もあったけど
それらを怠ることによって生じる損害(大げさかな)を自分で目の当たりにすると
言われて来たことの重大さに気づいて今に至る

リピートしていただけるお客様の今後を考え
そしてさらには自分の仕事の効率化も考えると重要だと思うんだなこれが


横道に逸れました


園児バスです 大事なお子さんになんかあったら大変
スライドガラスのキャッチが幾分おかしい 好奇心旺盛な園児たち
いくら先生が同乗してるとはいえなにかあってからじゃ遅い そこらへんも要チェック
DSCF4941.jpg

乗降口の開閉がおかしくなってきた車両もあったり
原因はヒンジのガタ
DSCF4936.jpg

あらかじめ鈑金屋の社長に塗装しといてもらいました丁番を交換
そーいえば丁番と部品を頼んだのだが 丁番??????って感じでしたので
ヒンジと注文し直しましたが今は丁番とは言わんのか?
DSCF4938.jpg DSCF4937.jpg
DSCF4940.jpg

これでスムーズに開閉できます
先生方もこれで安心 これは先生方に高ポイントか?
仕事の動機が不純だぞ このオヤジ・・・・・・・・(汗)


車検を兼ねてデータ収集&システムチェック
DSCF4910.jpg
DSCF4907.jpg

どーにもこーにも電子制御のディーゼルに対して不備が多かったわが社
まだまだですがウチに必要なのはこれだろってことで こちらを導入
これからはこの辺の可視化が必要なんでしょうね


こんなんが3台 ハイエース改のバスが1台ととっても痺れましたな

ってな感じでひとまず園児バスは終了でした

春の木漏れ日の中 元気な園児を乗せて走ってる園児バスを見て心和ませてます








な~んて締めは似合わない

あ~ 疲れた~ しんどかった











かてーよ

時期的なものがありまして
仕事以外に時間を作ってこんなんしてます

ほとんどが夜中

DSCF5130.jpg

昨夜も数人でやれあーだのこーだの

はぁ~ 疲れますな

昨夜ご参加いただいた皆様 お疲れ様でした


引き受けた以上 やるこたぁーやりますわ
だから無駄にしないでね 作るの苦労するんでっせ


戻って夜中にETCの取り付けとかいろいろ
DSCF5138.jpg

ふんがぁ~っ!

最近のインパネ周りははめ込みばかり
固いのなんのって
特にこのティーダラティオ 固すぎねーか?
組み付けは楽だけど外すときは血管キレそうです・・・・(汗)







春の陽気に誘われてどこかに行きたい今日この頃

ぽかぽか陽気になってきました

春の容器 妖気 陽気に誘われてウトウトしちゃいそうです

追突事故が多くなったのはそのせい?
最近 ってか今週は事故入庫が多いです
追突しちゃったり追突されたり はたまた側面に突っ込まれたり

事故ちゅーもんはやってもやられても嫌なものです
どうぞ皆様 この春の陽気に誘われて事故など起こさないようお気を付けください


無事 納期に間に合い未来の日本を背負った園児を乗せたバスが走っております
そんなローザ園児バスの続き

試運転時に作動ランプは付くものの作動音と体感が全くできなかった排気ブレーキ

ストップ&ゴーが多いバス 
フロントブレーキはディスク化されててこれの消耗頻度が激しい
少しでも消耗頻度は下げたい 
それにはこの排気ブレーキもとっても重要 作動ランプ点灯だけじゃ意味がない

作動ランプ点灯してるってことでメカニカルな部分の点検にいきなり入っちゃいます
DSCF4913.jpg
コントロールシリンダーをマイティバッグでシュポシュポやるも反応なし
排気ブレーキのフラップはレバーを押し込めば動くのでここの不良確定
近所のオバチャンたちにレッテル貼れたわけではありません

DSCF4923.jpg
ASSY供給じゃなくて良かった バラで部品供給ありやした
これで“んごーっ”って排気ブレーキ利きます
ちなみに私のイビキも排気ブレーキのようらしいです
時折 呼吸が止まったりして・・・・それってやばくね?

ATフルードを確認のため 園児バス用に増設されたフロアステップを取っ払いサービスホール開けます
まるで忍者屋敷みたいだね! いやいや面倒なだけじゃ

ATフルード確認 したらばクリビツ オイルクーラーの両パイプからフルード滲んでます
DSCF4859.jpg

上から下から右から左から コノヤロー 見えねーじゃねーか
必死こいて滲みの元凶確認 ありましたよ ホースの鉸め部
鉸め部の反対側はホースバンドでのジョイントになってる なら両端そうしてくれ
DSCF4898.jpg
DSCF4896.jpg

ATとフロアの間 フレームの間をニョロニョロ這いつくばらせやがって非常に厄介
このあと別のもう1台も同じ作業
でも新型の6ATになってからはこの鉸めはやめたみたいね 
別のもう1台は両端ホースバンドでのジョイントに替わってました




あらまこんな時間だし曜日はもう金曜日じゃありませんか
本日構造変更に行こうとしてるトラックはまだリフトの上
果たして間に合うんだろーか?








 








いや~ 新しいものはわからんね~

え~チェック チェック テスト テスト

どうやらなんとかアップ出来そうです

昨日は時間の合間にPCの入れ替え
DSCF5092.jpg

あーだこーだとやりながらなんとか設置
これで保険業務はOKです
DSCF5119.jpg

顧客管理やら整備履歴やら 所謂業務用ソフトはXP以降のOSには対応してない
もちろん 新しいソフトを導入すればいいんでしょうが 
んな金 貧乏会社にゃありません

それにPCだってまだ使えるし・・・言い訳ですけど

ってことで今までのXP 2台は別の場所に設置 勿論ネットには繋げてません
DSCF5117.jpg

これで業務に支障はないのでひと安心


本日はこれが精一杯
アップするのにアップアップ ぷぷぷ

ではまた ごきげんよう




◎本日の怒り
 朝っぱらから胸糞悪い
 自動車屋 なめんなよ!
 
 あっ ちなみにお客様とか友人 知人ではありませんからね

業務用ソフトがXPにしか対応してないんでネットに繋がないで使用しよう 明日から新しいPCで更新はできるのか?

入園式 入学式とスーツ姿のお父さんやお母さんが目立ちました

みなさん おめでとうございます


ということで短い春休みは終了しました
春休みとか夏休みの長期休暇時には必ず当店には幼稚園の送迎バスが入庫になります
同業者さんならわかると思いますが
陸事なんかでも春休みとか夏休みとかの時期に園児送迎バスとか良く見かけるでしょ
あれです あれ

お客様の車全てに気を使って作業させてもらっておりますが
特に園児送迎バスは気を使いますよ 車が車だけにね

今回は車検も含めた4台
暦の関係上 いつもより入庫のタイミングが遅れたんで一気によ~いドン小西
DSCF4838.jpg

タイロッドエンドはブーツにヒビ割れが発生
DSCF4839.jpg

でブーツのみの交換で って思いましたがボールジョイントに疲労感が伝わってます
ブーツを脱いで朝食をって昔ギャランドゥ秀樹が歌ってたような気がしますが
ブーツを脱いで中の様子を伺えばグリスが錆混じり
DSCF4842.jpg
そんな状況ですからタイロッドエンド交換に変更

走行後 僅かに漂うオイルの焼けたにおい
サーキットでもあるならば臨場感たっぷりですがこの場合そんなんじゃ困ります
広く開いてるようでもなにかと不便なサービスホール
オイルの滲みが目立つバルブカバーのパッキンを交換するにはこの状態だけじゃ無理
もう少しってとこでバルブカバーが仕切りのパネルにアタックNO.1
DSCF4872.jpg
あと2.3cm広くしてくれてたら抜けるのにー

ブツブツ言いながらバルブカバー外してパッキン交換
DSCF4876.jpg
きちんとオイル交換されてると20万km近くても綺麗ですよね
こういうの見るとブツブツも解消されたりもするもんです 別にデキモノができたわけではありません

各車検車両にいたってはハブグリースのリパック
ブレーキも全オーバーホール
DSCF4878.jpg

DSCF4880.jpg
DSCF4882.jpg


やっぱりバスはフロントブレーキはドラム式がいいと思う・・・・
DSCF4883.jpg


結構な確立で破損してます エアクリーナーケースのアンローダーバルブ
これじゃ砂とか埃とか水とかウエルカム状態 いけませんな
DSCF4924.jpg

こんな大きな車体のこんな小さな部品でもしっかり役割持ってますから
言ってみれば小さな巨人みたいなもんか?
それはそうと本日から全国のセブンイレブンで進撃の巨人のキャンペーンだとか

部品商の担当I君始め その他一味がなにやら騒いでます
仕事しろよ 仕事っ!





グダグダと綴ってたら本日はお時間がやってまいりましたのでこれにてドロン
続きはまた




◎本日のPC
 XPから8にバトンタッチ予定
 ですんで明日から更新できるのか?PC音痴だし・・・・・

燃え尽きたけど再生しなくちゃ

燃えたよ


真っ白に・・・・・燃え尽きた


真っ白な灰に・・・・・



朝っぱらから矢吹丈っぷりかましてます
そう あしたのジョーの矢吹丈です

まあ 私をご存知の方はどちらかというとマンモス西じゃね?
20120410_2027643.jpg
って思うでしょう はい そうです



んっ?違う?こっち?




e98488a4.jpg

まあ あながち間違ってはおりませんが・・・・・・・・





そんな小芝居はいいとして
なんとか終わりました はい なんとか間に合いました
DSCF4979.jpg
DSCF5034.jpg

この2週間 ほぼ毎日こんな状況でした

ですが今年は年度末にかけて消費税の駆け込み需要もあったのもですから
そりゃもうテンヤワンヤ
更にはスタドレスからノーマルタイヤへの交換とか(これ結構時間掛かるんですよ~)
DSCF5039.jpg DSCF5051.jpg
DSCF5035.jpg DSCF5041.jpg



お問合せいただいたお客様や
飛び込みで来ていただいたお客様には大変申し訳ないことをしました
徐々にですが作業が出来るようになってまいりました

ですが4月の予定は現在のところまだお待ちいただいているお客様もいらっしゃるため
直ぐに着工とはいきません 


何卒よろしくお願いいたします



ということで燃え尽きてる暇はありませんな では



最近の駐輪場はサンダーバードの基地みたいだ

今週は入園 入学式ですね
桜はまだ残ってるかな?
いずれにしてもご入園 ご入学のみなさま おめでとうございます

かく言う私も次女が高校入学
そんなわけで昨日は仕事の合間に某駅の駐輪場まで自転車を預けに行ってきました

最新式の駐輪場みたいです
DSCF5073.jpg
DSCF5074.jpg
DSCF5075.jpg

決められた位置にパイルダーオン!見たいな感じでセット
そうすると後は全自動 ウィ~ン ガシャン シューっ と上の階に格納されていきました

なんかすげーぞ もう一回やろうぜ なんて言ってみるもそこは見事にスルーされました(汗)


そこから一人会社に帰りましたが途中 桜が見事だったこと
DSCF5084.jpg

この情景に癒されました
できることならこの桜の下で花見なんぞしたかった・・・


今週もバタバタ感が満載
一体いつになったら落ち着くの?
これって3月より酷くない?
兎に角がんばりますわ



やはり故障にはそれなりの理由があるものです

先月末から大きい働く車シリーズに悩まされてます

悩まされてるというかそれが仕事ですから文句など言えるわけもなく
ただただひたすら目の前にある車と向かい合うしかないんですがね

その他にもいろいろ入ってましてちょっとお疲れちゃんモードから抜け出せません

車は金を稼ぎ出すもの車は友達!ってサッカー少年の翼君のように
心の中で思いながら少年の心を持った僕は日々奮闘しとります



A様 H58Aのパジェロミニ
ATとかエンジンとか不調でお預かりしております
先日ATキックダウンの不具合は解消されましたので
今度はバルブボディを外してオーバーホールを試みます
DSCF4775.jpg DSCF4773.jpg


途中 端折ってますが
DSCF4759.jpg
DSCF4769.jpg

なんか尋常じゃないくらいのスラッジが内部に堆積 
セパレーチングプレート ボディとこんな状態
特別関係はなさそうだがバルブストッパも割れてたし

ATオイルが交換されてたこともありATオイルだけ見るとわかりませんが
バルブボディの中身はこんなん
ん~ まるでどこかの政治家みたい 腹黒い

DSCF4786.jpg

んで各部洗浄してソレノイドとかの点検もしながら~の 組み付け完了
DSCF4794.jpg


あれだけのスラッジを除去したんだから大丈夫じゃろって思い
あんなにスラッジ出てたからAT内部かって不安のもと
ドキドキの試運転は・・・・・・・・・





おっ いい感じじゃね?















って思ったのもたった2日間
徐々に変速ポイントがずれるような感じで1~2速の変速ショック再発
私の心もショック
世の中そんなに甘くはありませんね


正直心折れそうですがこればかりはやってみないとわからなかったし
知識経験不足の私
色々調べて今回の症状に合致しそうな部分の再点検
ATの油圧とか測りたくて三菱ディーラーさんに問合せるも
パジェロミニとかこの症状だとほぼAT交換なんで油圧など測らないし油圧計もないそうです

そうですか・・・・・・・・・


ってことですんで純正じゃびっくらするくらい高いんで
リーズナブルな油圧計購入して測定しようと思ったんですがアダプターはどれも合わず

旋盤とかあれば作れるんでしょうが取りあえず溶接&ドリルでピッチの合うボルトの組み合わせで作成
DSCF4847.jpg

どーですか! このへんちくりんな出来栄え
突っ込まれるの覚悟のうえでの大公開! 突っ込み上等です

でも要件はなんとか果たしそう

DSCF5019.jpg

DSCF5028.jpg

ちょっとだけ期待してた結果には伴わず 各油圧は問題なさそう

なのでもう一回バラしてみることに
トルコンは洗浄できなかったんですがオイルクーラーは洗浄しました
なのにオイルパンにはまた鉄粉とか・・・・・・・・・・・・・・(汗)
DSCF5065.jpg

で ここじゃなかろうかという部分の点検などしつつ
DSCF5062.jpg

悩んでると ナイスなタイミングでC.K先生登場
いろんな話をしつつ先生にご教授いただきました 
それでほぼ1つの結論に達しそうです

もうねC.Kさんが天使のように見えましたよ
思わずチューしちゃおうかと思いましたが互いにそっちの気はないと思いますんで・・・・


ということで私のできる限りのことはやってみました
正直現在の私の知識 経験 設備等々からするとこれ以上を望むことは難しいです
ここで1つの結論に達しましたのでA様 ご相談させていただきます
お時間が掛かってしまい誠に申し訳ありません 





◎昨日の工場
 パジェロミニが仲良くあがってる
 DSCF5047.jpg
 N様 いつもありがとうございます!



あ~ 花見行きて~!

え~ 昨夜は夕飯を食べ損ねまして
先ほど冷蔵庫に冷え冷えになった夕飯を朝食兼で食べたんですが
それが影響したのかお腹が痛くなってきました

って朝書いてたんですが
時間なくなっちゃいましてお腹痛いもへったくれもないです




今日もバリバリ営業中です ファイトぉぉぉぉ~!
DSCF5049.jpg

最近こんな手抜きばかりですいません・・・・・・・・・

レヴォーグあった

体バキバキです

昨日から雨だし 気分はブルーライト横浜
いっそ横浜あたりにでも繰り出してお花見でもやってくっか

でもそんな暇もなけりゃ金もない

あー 神様 こんな僕になにかいいことありません?
な~んて思ってたら天に声は届いたんでしょうか
DSCF5027.jpg

ちょっといいことあった♪ これは嬉しいぞ



ちょっとした用事があったんで付き合いのあるスバルディーラーへ
DSCF4999.jpg
DSCF4993.jpg

発表も発売日もまだなんじゃない?レヴォーグ
全国の一部で展示してあるってなってたけどここにもあったんだ

興味のある方は守谷のスバルディーラーに今なら展示してあります


どんなわけだかは自分でもわかりませんが そんなわけでまた

3月が終わっても全然変わらない

3月に登録をかけた新車の納車
当方とお客様の都合が会わず のびのび太 延び延びになってました

が昨日は大安吉日 自分のタイミングを強引に合わせて緊急納車
DSCF4987.jpg

S様 いつもどうもありがとうございます

営業のO君 他の新車はもう少し待ってくれー 段取りしますから


大きいお仕事車は昭和62年式
DSCF4985.jpg
昨日は良かったが本日は雨・・・・・・・・・やっぱりね



おっ! 退屈そうだね?
DSCF4452.jpg DSCF4453.jpg

またしても猫の手も借りたい状況 貸しとくれチャック






DSCF4983.jpg

察知したのか? 手隠してるし・・・・・・・・・・・

 


ヘクションっ!

4月に入っても相変わらずドタバタとしてる自動車屋です
予定がややずれ込んでおります
お客様には大変ご迷惑をお掛けしております
順次作業しておりますのでもう少々お待ちいただければ幸いです



忙しくて儲かってしょうがないんじゃない?

なんてお客様から言われますが

んな訳ないでしょう

そりゃ商売ですから利益を発生させなきゃ生活とかできませんからそこは必要ですけど
左うちわな生活なんて夢のまた夢

儲かってしょうがないなら毎晩呑み歩きに出てますよ


そんな左うちわな生活を夢見る? 貧乏暇なしな自動車屋です



さて昨日は早朝から電話が鳴りまして緊急修理の依頼
内容はクラッチトラブル 状況だけ確認して一旦帰社

ローダーが入れないところでしたので
ひと段落ついたところでT村工場長と出張引取

幸いな事に緩やかな傾斜のついたところでしたのでT村工場長に押してもらいながら
バックでローダーのある場所までバック移動

森の中の一本道 隣は直ぐ崖 慎重に慎重にバックオーライっと




で ふと前をみたらT村工場長がいない

いないというか車から離れてる  

どうした?気分でも悪くなったか?サイドブレーキ引いて降りようとした次の瞬間



 
ぶぇっくしょんっ!ぶぇっくしょんっ!ぶぇっくしょんっ!



DSCF4974.jpg

T村工場長 森の中でなにかを叫ぶの図




ではなくクシャミ連発の図

計10回以上してたんじゃない?

ここは森の中 そびえたつ木々は杉

花粉症って大変ですね 見てて気の毒になってきた・・・・・・・・・




そんなんでT村工場長の果敢なレスキューで会社に持ってきたミニキャブトラック
クラッチワイヤーをペダルに掛ける部分の破損
DSCF4982.jpg

部品が入荷してたんで夜の内に作業 クラッチワイヤーの交換


本日の納車は自分花粉症じゃないんで行ってきます!

親方 今日軽トラ使えます!




















消費税と収入印紙

3月31日

野田陸事に3月最後の車検をT村工場長とランデブー
DSCF4957.jpg



構内は混雑してましたが検査コースは空いてましたね
DSCF4953.jpg DSCF4954.jpg



帰りの高速でお花見気分
DSCF4958.jpg



柏のお客様のところに夕方納車
月末だからか 年度末だからか工事渋滞とかにもはまり
DSCF4971.jpg
更にはGS渋滞・・・・・・・・・・・・・・もう諦めませんか?





ってことで4月1日っす





当社も例に漏れずこんなん変更になります
DSCF4973.jpg

来年は10月に10%に増税?

あ~ 面倒臭い


ひとまず今日から駆け込みはなくなるな


かなり疲れたっす




◎今日からの収入印紙
 国税庁HPからの抜粋です


  領収証やレシートに係る印紙税について
テーマ 領収証やレシートに係る印紙税について 広報対象 事業者
ポイント 平成26年4月1日以降に作成する領収証等に係る印紙税の非課税範囲の拡大

事業者の皆様へ
「領収証」等に係る印紙税の非課税範囲が拡大されました
 事業者の皆様が作成する領収証やレシートなどの「金銭又は有価証券の受取書」に係る印紙税については、平成26年4月1日以降に受取金額が5万円未満のものについて非課税となります(現在は、記載された金額が3万円未満のものが非課税です。)。
 平成26年4月1日以降、領収証等を作成する際には、受取金額を確認の上、納付する印紙税額に誤りのないようご注意ください。

「金銭又は有価証券の受取書」に係る印紙税の非課税範囲
現行 3万円未満
平成26年4月1日以降 5万円未満

(注) 印紙税の納付の必要がない文書に誤って収入印紙を貼ったような場合には、所轄税務署長に過誤納事実の確認を受けることにより印紙税の還付を受けることができます。
 「領収証」等を取引の相手方に交付している場合でも、過誤納事実の確認を受けるには、過誤納となった文書の原本を提示する必要がありますので、収入印紙を貼る際は誤りのないよう十分ご注意ください




だそうです 良く調べてみよっと

FC2Ad